米国MLBロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angels)の大谷翔平選手とアドバイザリースタッフ契約を締結

国名: Japan
リリース日: 2018.02.22

 アシックスジャパンは、このたび、米国MLBロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angels)の大谷翔平選手とアドバイザリースタッフ契約を締結しました。

 当社は、2014年シーズンから大谷選手と契約しており、これまで同様、グラブ、バット、スパイクシューズなどの当社製野球用品の使用、商品に対する開発面でのアドバイス、広告やカタログ、ポスターおよびインターネットなどの電子媒体による宣伝、販売促進活動を行っていきます。

 本契約は、当社製品をアマチュア時代から愛用いただいている大谷選手本人から高い評価と信頼を得ていることから実現したものです。これまで同様、大谷選手の意見を取り入れながら、当社の技術を盛り込んで作製した製品を提供するなどサポートを行います。また、大谷選手が使用するタイプと同じデザインのスパイクシューズを商品化し発売する予定です。

 このほか、商品開発や宣伝、販売促進活動をともに行っていくことで「アシックスベースボール」ブランドのさらなるイメージ向上を図ります。

〇大谷翔平選手のコメント

 これまでも、さまざまな要望にご対応いただき、支えてくださったアシックスベースボールとともにメジャーリーグに挑戦できることを大変うれしく思っております。夢の舞台で、最高のパフォーマンスが発揮できるよう頑張ります。これからも応援よろしくお願いいたします。

〇大谷翔平選手が使用する野球用具の特徴

≪スパイクシューズ≫

 大谷選手が最も大切にする投球・打撃動作での安定性に配慮し、かかと部に4本の金具を搭載し接地時のぐらつきを抑えています。また、ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)を全面に配すことで足にかかる負担を軽減しています。デザインコンセプトは「和」です。アッパー(甲被)には、集中力を高めながら自然体でプレーしてほしいとの思いを込め、日本庭園などにみられる「枯山水」の文様をモチーフにしたデザインを描いています。イニシャルの「SO」と背番号の「17」をモチーフにしたロゴがベロ部に入っています。カラーはブラックとレッドの2種類を用意しています。

※実際に使用するカラーと異なる場合があります。

≪グラブ≫

 背面には、大谷選手本人の希望によりやわらかい風合いのヌバック素材を配し、捕球面にはきめ細かいオーバーキップ(牛革)を使用しています。平裏にはグリップ性のあるネオシンセティックレザー配し、手とグラブが一体となったような優れたフィット性を持たせています。指部分の背面を薄く加工し軽量で操作性を高めるなど、独自の仕様となっています。イニシャルの「SO」と背番号の「17」をモチーフにしたロゴがバンド部に入っています。

※実際に使用するカラーと異なる場合があります。

≪バット≫

 やわらかな打感と適度なしなりが特徴のアオダモを使用しています。ヘッドが利きやすいよう打球部を太く、グリップを細めにしています。

※実際に使用するカラーと異なる場合があります。


〇アシックスベースボール公式HP

https://asicsbaseball.com/store/top.aspx

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら