男女平等の課題に対するアシックスの姿勢について。さらに詳しく
お知らせ さらに詳しく

2021

CDP「サプライヤー・エンゲージメント評価」において2年連続最高評価を獲得


アシックスは、サプライチェーンを通じて気候変動対策に取り組み、温室効果ガス排出量の削減活動を実施していることが評価され、国際NPOである CDP※から上位企業7%が獲得する「サプライヤー・エンゲージメント・リーダー・ボード」に2年連続で選定されました。 ※CDPは、企業の気候変動対策を評価する国際的な団体です。

S&P GLOBAL「サステナビリティ・イヤーブック 2021年版」に選定

当社のサステナビリティへの取り組みが業界上位15%であると評価され、 世界主要企業ESG評価の代表的な発行物である、S&P Globalの「サステナビリティ・イヤーブック 2021年版」に選定されました。

令和2年度 経済産業省「製品安全対策優良企業表彰」 優良賞(審査委員会賞)を受賞

株式会社アシックスは、このたび、経済産業省の令和2年度「製品安全対策優良企業表彰」において、優良賞(審査委員会賞)を受賞しました。

製品安全対策優良企業表彰とは、製品安全に対して積極的に取り組んでいる製造事業者などの製品安全への優れた取り組みを、経済産業省が表彰する制度です。 製品自体の安全性はもとより、製品の安全を確保するための体制や仕組み、ルールのもとで、実際に行われている取り組みが評価されます。

スマートシューズ「EVORIDE ORPHE」が「INNOVATION LEAGUEコンテスト」で イノベーションリーグ大賞を受賞

アシックスは、このたび、株式会社no new folk studio(ノーニューフォークスタジオ)とともに、スポーツ庁がSPORTS TECH TOKYOと共同で開催する「INNOVATION LEAGUE(イノベーションリーグ)コンテスト」において、イノベーションリーグ大賞を受賞しました。受賞プロジェクトは、no new folk studioと共同開発したスマートシューズ「EVORIDE ORPHE(エボライド オルフェ)」です。

2020

ESG投資指標「Dow Jones Sustainability Asia/Pacific Index」の対象銘柄に6年連続で選出

DJSIは、米国S&Pダウ・ジョーンズ社とスイスのESGアセスメント会社SAM社が共同で開発した世界の代表的なSRI指標。世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を経済・環境・社会の3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

S&P Global「サステナビリティ・イヤーブック 2020年版」に選定

当社のサステナビリティへの取り組みが業界上位15%であると評価され、

世界主要企業ESG評価の代表的な発行物である、S&P Globalの「サステナビリティ・イヤーブック 2020年版」に選定されました。

CDP「サプライヤー・エンゲージメント評価」において最高評価を獲得

アシックスは、サプライチェーンを通じて気候変動対策に取り組み、温室効果ガス排出量の削減活動を実施していることが評価され、国際NPOである CDP※から上位企業3%が獲得する「サプライヤー・エンゲージメント・リーダー・ボード」に選定されました。

※CDPは、企業の気候変動対策を評価する国際的な団体です。

「健康経営銘柄2020」に2年連続で選定

経済産業省が東京証券取引所と共同で、従業員などの健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業を選定する「健康経営銘柄2020」に2年連続で選定されました。

陸上競技用スプリントシューズ「メタスプリント トーキョー」が 2020年度グッドデザイン賞「グッドデザイン金賞」を受賞

公益財団法人日本デザイン振興会主催の「2020年度グッドデザイン賞」において、陸上競技用スプリントシューズ「メタスプリント トーキョー」が「グッドデザイン・ベスト100」に続き、「グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)」を受賞しました。

令和2年度「知財功労賞」 経済産業大臣表彰の企業部門を初受賞

特許庁の令和2年度「知財功労賞」において、経済産業大臣表彰の「知的財産権制度活用優良企業等表彰(商標)」を初めて受賞しました。知財功労賞とは、毎年、経済産業省特許庁が日本の知的財産権制度の発展等に貢献した個人及び企業等を表彰するものです。

2019

ESG投資指標 「Dow Jones Sustainability Asia/Pacific Index」 の対象銘柄に5年連続で選出

DJSIは、米国S&Pダウ・ジョーンズ社とスイスの調査・格付け会社ロベコ・SAM社が共同で開発した世界の代表的なSRI指標。世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を経済・環境・社会の3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

FTSE4Good Index Series、FTSE Blossom Japan Indexの対象銘柄に引き続き選定

「FTSE4Good Global Index」は、FTSE Russellが提供する世界の代表的なSRI指標で、世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を環境・社会・ガバナンスの3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。 「FTSE Blossom Japan Index」は英国のFTSE Russell社が開発したインデックスで、国内外の環境・社会・ガバナンス要因への対応力が優れた企業を選定するものです

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数の対象銘柄に引き続き選定

MSCI 社は500種類以上の指標から構成されるESG(環境・社会・ガバナンス)指標を提供しています。同社のグローバル・サステナビリティ・インデックスは、対象指標の各業界内で修正時価総額の50%を占める最もESG評価の高い銘柄で構成されています。

アシックスのサステナビリティボンドが 「キャピタル・アイ Awards “BEST DEALS OF 2018” において、特別賞を受賞

2019年3月に発行した環境配慮と社会課題の解決を目的とした社債「サステナビリティボンド」が、株式会社キャピタル・アイの「キャピタル・アイAwards "BEST DEALS OF 2018"」において、特別賞を受賞しました

「健康経営銘柄2019」に選定

経済産業省が東京証券取引所と共同で、従業員などの健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業を選定する「健康経営銘柄2019」に選定されました。

「第2回 健康づくりチャレンジ企業アワード」で最優秀賞(知事賞)を受賞

兵庫県が主催する「第2回 健康づくりチャレンジ企業アワード」で最優秀賞(知事賞)を受賞しました。

「PRIDE指標」において、最高位である「ゴールド」を受賞

職場におけるセクシュアル・マイノリティ(以下、LGBT)への取り組みの評価指標「PRIDE指標」において、最高位である「ゴールド」を受賞しました。

「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2019」で入賞

ビジネス雑誌のForbes JAPANが選ぶ日本最大級の女性アワード「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2019」において、「企業部門 総合ランキング」の300名以上1000名未満の部で、第6位に入賞しました。

CDP

CDPは、企業の気候変動対策を評価する国際的な団体です。取り組みレベルに応じ、企業をD~Aで評価します。アシックスは4年連続でBの評価を得ました。

2018

ESG投資指標 「Dow Jones Sustainability Asia/Pacific Index」 の対象銘柄に4年連続で選出

DJSIは、米国S&Pダウ・ジョーンズ社とスイスの調査・格付け会社ロベコ・SAM社が共同で開発した世界の代表的なSRI指標。世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を経済・環境・社会の3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

「FTSE4Good Global Index」対象銘柄に3年連続で選出 「FTSE Blossom Japan Index」対象銘柄に2年連続で選出

「FTSE4Good Global Index」は、FTSE Russellが提供する世界の代表的なSRI指標で、世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を環境・社会・ガバナンスの3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

「FTSE Blossom Japan Index」は英国のFTSE Russell社が開発したインデックスで、国内外の環境・社会・ガバナンス要因への対応力が優れた企業を選定するものです

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数の対象銘柄に引き続き選定

MSCI 社は500種類以上の指標から構成されるESG(環境・社会・ガバナンス)指標を提供しています。同社のグローバル・サステナビリティ・インデックスは、対象指標の各業界内で修正時価総額の50%を占める最もESG評価の高い銘柄で構成されています。

CDP

CDPは、企業の気候変動対策を評価する国際的な団体です。取り組みレベルに応じ、企業をD~Aで評価します。アシックスは3年連続でBの評価を得ました。

『健康経営優良法人2018~ホワイト500~』に選定

経済産業省と日本健康会議が優良な健康経営を実践している法人を顕彰する『健康経営優良法人2018~ホワイト500~』に選定されました。

「グッドキャリア企業アワード 2018」大賞 (厚生労働大臣表彰)を受賞

厚生労働省「グッドキャリア企業アワード2018」で、スポーツ用品業界で初となる大賞(厚生労働大臣表彰)を受賞しました。

平成30年度「女性が輝く先進企業表彰」で 「内閣府特命担当大⾂(男女共同参画)表彰」を受賞

平成30年度「女性が輝く先進企業表彰」において、スポーツ用品業界で初となる「内閣府特命担当大臣賞」を受賞しました。

「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2018」で最優秀レジリエンス賞を受賞

一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が主催する「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2018」の「人づくり、コミュニティ、リスクコミュニケーション分野」において、最優秀レジリエンス賞を受賞しました

2030年までに2015年比で55%削減を目指す アシックスのCO2排出量削減目標を 「Science Based Targets(SBT)イニシアチブ」が承認

2018年度新たに設定した2030年度CO2排出量削減目標が、国際的イニシアチブである「Science Based Targets(SBT)イニシアチブ」より、パリ協定の「2℃目標」を達成する上で科学的な根拠がある水準と認められ、2018 年 8 月 1 日付で承認されました。

2017

ESG投資指標 「Dow Jones Sustainability Asia/Pacific Index」 の対象銘柄に3年連続で選出

DJSIは、米国S&Pダウ・ジョーンズ社とスイスの調査・格付け会社ロベコ・SAM社が共同で開発した世界の代表的なSRI指標。世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を経済・環境・社会の3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

社会的責任投資(SRI)指標 「FTSE4Good Global Index」の対象銘柄に2年連続で選出

「FTSE4Good Global Index」は、FTSE Russellが提供する世界の代表的なSRI指標で、世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を環境・社会・ガバナンスの3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

新たなESG投資指数 FTSE Russell社およびMSCI社の新指数構成銘柄に選出

「FTSE Blossom Japan Index」、「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」、「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」の構成銘柄に選出されました。これら3つの新指数は、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)によりESG指数に選定されています

CDP

CDPは、企業の気候変動対策を評価する国際的な団体です。取り組みレベルに応じ、企業をD~Aで評価します。2017年、アシックスは2年連続でBの評価を得ました。

アシックスの野球用品が 「2017年度グッドデザイン賞 グッドデザイン・ベスト100」 に選出

野球用プロテクター「ジュニア用軟式プロテクター」が、「2017年度グッドデザイン賞 グッドデザイン・ベスト100」に選出されました。

2016

社会的責任投資(SRI)指標 「Dow Jones Sustainability Asia/Pacific Index」 の対象銘柄に2年連続で選出

DJSIは、米国S&Pダウ・ジョーンズ社とスイスの調査・格付け会社ロベコ・SAM社が共同で開発した世界の代表的なSRI指標。世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を経済・環境・社会の3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

社会的責任投資(SRI)指標 「FTSE4Good Global Index」の対象銘柄に初選出

「FTSE4Good Global Index」は、FTSE Russellが提供する世界の代表的なSRI指標で、世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を環境・社会・ガバナンスの3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

MSCI Global Sustainability Indexの構成銘柄に2年連続で選出

MSCI 社は500種類以上の指標から構成されるESG(環境・社会・ガバナンス)指標を提供しています。同社のグローバル・サステナビリティ・インデックスは、対象指標の各業界内で修正時価総額の50%を占める最もESG評価の高い銘柄で構成されています。

CDP

CDPは、企業の気候変動対策を評価する国際的な団体です。取り組みレベルに応じ、企業をD~Aで評価します。2016年、アシックスはBの評価を得ました。

「関西財界セミナー賞2016」大賞を受賞

2月4日(木)および5日(金)に開催された第54回関西財界セミナー(主催:公益社団法人 関西経済連合会、一般社団法人 関西経済同友会)において、「関西財界セミナー賞2016」の大賞を受賞しました。

「平成27年度東京都スポーツ推進モデル企業」に選出

スポーツ活動を推進する取り組みや、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等として認定された「東京都スポーツ推進企業」102社の中から、特に社会的な影響や波及効果の大きい取り組みをしている企業等を、モデル企業として選出した「平成27年度東京都スポーツ推進モデル企業」に選出されました。

2015

「Dow Jones Sustainability Indices」の「Asia/Pacific Index」対象銘柄に初めて選定

DJSIは、米国S&Pダウ・ジョーンズ社とスイスの調査・格付け会社ロベコ・SAM社が共同で開発した世界の代表的なSRI指標。世界各国の企業の持続可能性(サステナビリティ)を経済・環境・社会の3つの側面から評価し、優良企業を選定するものです。

MSCI Global Sustainability Indexの構成銘柄に選出

MSCI 社は500種類以上の指標から構成されるESG(環境・社会・ガバナンス)指標を提供しています。同社のグローバル・サステナビリティ・インデックスは、対象指標の各業界内で修正時価総額の50%を占める最もESG評価の高い銘柄で構成されています。

「健康経営銘柄」に選出

経済産業省と東京証券取引所が共同で選定する「健康経営銘柄」に選定。

「健康経営銘柄」は、東京証券取引所の上場会社の中から、従業員などの健康管理を経営的な視点で考えて戦略的に実践している企業を、業種区分ごと(1区分で1社)に選定して紹介するものです。

2014

代表取締役社長CEO尾山基がオランダ国王陛下より叙勲

当社代表取締役社長CEOの尾山基が、オランダ王国ウィレム・アレキサンダー国王陛下より「オランダ王国オラニエ・ナッソー(Oranje-Nassau)勲章 Officer章」を叙勲しました。