投資子会社「アシックス・ベンチャーズ株式会社」が環境に配慮した人工クモ糸素材を開発・生産するイスラエルのスタートアップ企業 「Seevix Material Sciences Ltd. 」に出資

国名: Japan
リリース日: 2020.05.14

株式会社アシックス(本社:神戸市、代表取締役社長COO:廣田康人)は、このたび、当社の投資子会社であるアシックス・ベンチャーズ株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:蔭山広明 以下、アシックス・ベンチャーズ)が、独自の人工クモ糸素材「SVX」の製造を行うイスラエルのスタートアップ企業Seevix Material Sciences Ltd.(シービックス・マテリアル・サイエンス、本社:イスラエル・エルサレム、代表者:Shlomzion Shen 以下、Seevix社)に出資したことをお知らせします。

Seevix社は2014年に設立されたスタートアップ企業で、ヘブライ大学における研究により発見された繊維素材「SVX」および同素材を活用した商品の開発を行っています。「SVX」は、天然のクモ糸のように軽量ながら耐久性と弾性をあわせ持つ極細のバイオプロテイン繊維です。微生物がタンパク質を発酵させることによって生成され、生分解性を持つことが特徴です。

今後は、アシックススポーツ工学研究所とともに、Seevix社の繊維素材を活用したスポーツ用品の開発を進めます。

当社では、中期経営計画「ASICS Growth Plan (AGP) 2020」のコア戦略の1つに「差別化されたイノベーションの創出」を掲げ、積極的に外部リソースを活用し、イノベーションを加速させることに取り組んでいます。今回の取り組みもその一環で、「サステナビリティ」に配慮した取り組みをさらに推進すべく、バイオテクノロジーを活用し、製品の機能性を向上させながら、循環型社会に貢献できる持続可能な製品の開発に取り組みます。今後もお客さまのライフスタイルや体験に大きな変化をもたらす革新的な商品・サービス・プロセスの創出とともに、持続可能な社会への貢献を目指し、社外の先進的な知見やテクノロジーを積極的に取り入れていきます。


< Seevix Material Sciences Ltd.の概要>

社名 :Seevix Material Sciences Ltd.

本社所在地:Minrav Building, Biotechnology Parkm,
Hadassah Ein Kerem Campus, Jerusalem, Israel

代表者 :Shlomzion Shen

事業内容 :人工クモ糸素材「SVX」の製造販売

URL :http://www.seevix.com/


<アシックス・ベンチャーズ株式会社の概要>

社名 :アシックス・ベンチャーズ株式会社

本社所在地:神戸市中央区港島中町7-1-1

(株式会社アシックス本社内)

代表者 :代表取締役社長 蔭山広明

事業内容 :スタートアップ企業への出資、事業開発推進

URL :https://corp.asics.com/jp/ventures/


<ご参考:アシックス・ベンチャーズ株式会社の直近の活動について>

アシックス・ベンチャーズでは、「スポーツ&健康」、「先進的なデジタル技術」、「サステナビリティ」を投資領域に掲げています。

特に「サステナビリティ」の領域では、スペインのスタートアップ企業「PYRATES smart fabrics」(以下、PYRATES社)に出資し、PYRATES社の繊維素材を活用した商品開発を行いました。PYRATES社は有機農法の植物由来のタンパク質とアミノ酸を組み合わせ、環境に配慮した繊維素材などを開発しています。

2020年3月8日の国際女性デーに合わせ、PYRATES社の繊維素材を使用したヨガウエア7点をヨーロッパ市場に投入しました。

「PYRATES Smart fabrics」への出資に関するプレスリリース

(2019年9月26日付け)

https://corp.asics.com/jp/press/article/2019-09-26-1


<CSR・サステナビリティ活動の詳細>

日本語サイト http://corp.asics.com/jp/csr

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら