お知らせ

「感染防止対策取り組み宣言」(神戸観光局モデル)はこちらをクリック。 


① 安全性確保への取り組み 

1.スタッフはマスク着用と定期的に手洗い、うがいをおこないます。

2.出勤前に検温をおこない、体調がすぐれない場合には出勤しません。

3.不特定多数の方が触れる箇所へのアルコール消毒を徹底します。

4.密閉された空間とならないように、換気設備による換気を徹底します。


② 来館前のお願い 

1. ご自宅での体温計測の実施 事前にご自宅での検温をお願いします。

   37.5度以上の発熱症状がある場合は入館をご遠慮ください。

2. 次の症状がある方等、該当する点があるお客様はご利用をお控えください。

 ・風邪の症状(くしゃみや咳が出る、咽頭痛がある方)

 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方

 ・同居家族や身近な人に感染が疑われる方がいる方

 ・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国地域への訪問歴がある場合


③ 施設入館に際してのお願い 

1. 当面団体利用および受付を休止します。

2. ミュージアム開館時間を短縮します(11:00~16:00 入館は15:30まで)。

3.入口では非接触式体温測定を実施しています。37.5度以上ある方はご入館いただけません。

4.感染防止の為、マスクを着用し咳エチケットを心がけてください。マスク着用がない場合は入館をお断りいたします。

5. 入館時 手指消毒の実施

   エントランスに消毒液を準備しています。入館の際に必ず消毒をお願いします。

6. 館内運用 ・過密とならないよう空間確保のため、館内の人員制限を実施します。

   また密集・密接を避ける為、原則1組の人数は5名までとします。

 ・見学場所の一部制限をおこなっております。展示物及び展示ケース、使用を中止している機器等には、お手を触れないでください。

 ・お荷物はご自身で管理をお願いします。

7. 入館時や鑑覧中は他の人との距離を2メートル程度あけてください。 


④ 休止する展示・サービス

1. 1Fアスリートフィールドのうちタッチコーナー

2. ミニチュアシューズ教室

3. 音声ガイダンス端末貸出