TOP MESSAGE


 アシックスは、1949年に創業者・鬼塚喜八郎がスポーツによる青少年の育成を通じて社会の発展に貢献することを志して興した会社です。「健全な身体に健全な精神があれかし」という創業理念は、世界中の人々に心身ともに健康で幸せな生活を実現してほしいという私たちの願いそのものを表しています。


 世界中で健康志向が高まる中、スポーツそのものの定義も変わりつつあります。また、デジタルを始めとした新たなテクノロジーの出現により、スポーツに新たな楽しみ方が生まれています。日本においては、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会*の開催がさらなる追い風となるでしょう。
 多様な価値観を持つ人々がそれぞれにスポーツを楽しみ、自らのライフスタイルを豊かにしていくこれからの社会で、当社がつちかってきた知的技術を生かし、人々がスポーツをより身近に感じられる環境の実現に貢献してまいります。

 アシックスは今年、創業70周年を迎えます。現代社会においてスポーツの社会的意義はこれまで以上に大きくなっています。人々がより長く健康でいるために、心の充実を感じるために、国境や文化の違いを越えて世界がひとつになるために、スポーツというのは大切な要素のひとつです。
 昔も、今も、これからも変わらず、私たちの使命は、スポーツを通して健康で持続可能な社会の実現に貢献し、世界中の人々に幸せになってもらうことです。その実現に向け、私たちは挑戦し続けます。

*アシックスは、東京2020ゴールドパートナー(スポーツ用品)です。


2019年5月
株式会社アシックス
代表取締役会長CEO





株式会社アシックス

代表取締役社長COO