TOP MESSAGE

 


 アシックスグループは、創業者が1949年にスポーツによる青少年の育成を通じて社会の発展に貢献することを志して興した会社です。「スポーツでつちかった知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する」のビジョンのもと、世界の人々が健康で幸せな生活を実現できる製品やサービスの提供を使命としています。

 2016年1月からスタートした中期経営計画「ASICS Growth Plan (AGP) 2020」は2年目が終了しました。世界で健康志向が高まる一方、購買チャネルとお客様の嗜好の大きな2つのトレンドの変化が同時に進んでおり、その対応に向けた改革を進めています。
 ロンドン、東京、ニューヨークといった世界の中心都市で相次いで旗艦店をオープンし、自社Eコマースの拡充を進めるなど、お客様との接点を再構築するとともに、ライフスタイルシーンにも溶け込むデザイン性と機能性を兼ね備えた新商品の投入も継続しています。加えて、お客様との情緒的なつながりを築くために2017年8月から新たなブランドメッセージ「I MOVE ME(ワタシを、動かせ。)」によるキャンペーンをグローバルでスタートさせるなど、グローバルレベルでの顧客基盤の拡大、ブランド価値の向上を図りました。

 スポーツを取り巻く環境が大きく変わりつつあるなか、事業構造改革の成果を顕在化させ成長軌道を回復させることが当面の最大の課題と認識しています。今回、中期経営計画の数値目標は修正いたしますが、選択と集中という方針の下、成長分野への経営資源集中と収益性改善により、持続的成長の礎を築きます。さらに、直接的なコミュニケーションを通して世界中のお客様と真摯に向き合い、共感され支持されるブランドとして、人々のライフスタイルに新たな価値を提供する革新的な商品・サービスの創出に挑戦し続けます。

 「AGP2020」およびその次のステージに向けてグループ一体となって強力に推進、拡大していく新たな体制を作るべく2018年3月29日付けで、グローバルの経営体制を刷新しました。前会長兼社長CEOの尾山基は代表取締役会長CEOとしてグループ全体の監督・指導を行い、廣田康人が代表取締役社長COOとして業務遂行の任を担います。新たな経営体制のもと、変化に対応できる持続的な成長体制を構築してまいります。

 これからも、当社のコアであるイノベーションとテクノロジーに基づいたものづくりを追及し、1人でも多くのお客様に心身の充実を感じていただけるよう、世界中のグループ社員とともにより一層力を尽くしていく所存です。今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。

2018年3月
株式会社アシックス

代表取締役会長CEO





株式会社アシックス

代表取締役社長COO