男女平等の課題に対するアシックスの姿勢について。さらに詳しく
お知らせ さらに詳しく

アシックスとGhoonutsが脳への電気刺激技術を用いたサービスに関する共同研究を開始

2022.03.16 PRESS

 株式会社アシックス(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長COO:廣田康人 以下、アシックス)は、このたび、脳刺激技術を活用した事業を展開するGhoonuts株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:都志宣裕、以下、Ghoonuts(グーナッツ))と、より充実したスポーツライフおよび日常の実現を目指し、脳への電気刺激が身体などの能力にどのような影響を与えるかについて共同研究を開始することになりました。

 Ghoonutsは、2020年8月に設立されたスタートアップ企業で、脳機能のメカニズムを解明し、人が持つ能力の可能性を広げることで、個人の夢や希望が実現する未来を創る事業を展開しています。直近の事業では、脳刺激技術を活用することで、日常生活におけるパフォーマンス向上をサポートするデバイスを開発しています。

 また同社は、2021年2月に開催したスタートアップ企業のアクセラレーター(事業連携推進)プログラム「ASICS Accelerator Program(アシックス・アクセラレーター・プログラム)※1」のDEMO DAY(デモデイ)にも参加しています。

 今回の共同研究では、アシックスが運営・管理する施設やサービスをご利用される方を対象に研究参加者を募集し、Ghoonuts独自の電気刺激※2をコア技術として開発したデバイスを用いて、脳刺激が貢献しうる「注意力」や「運動パフォーマンス」の向上について効果検証を行います。

 

ghoonuts

Ghoonuts独自の電気刺激をコア技術として開発したデバイスとデバイスを頭に装着し電流を流している様子

 当社は、中期経営計画2023の重点戦略のひとつに「次世代技術によるイノベーション創造」を掲げ、積極的に外部リソースを活用し、イノベーションを加速させることに取り組んでいます。

 今回の共同研究もその一環で、今後は、お客さま一人ひとりの脳情報データの分析診断をもとに、パーソナライズされた脳刺激を提供するなど、個々に応じた課題解決ができる技術開発や事業展開を視野に入れ、将来的には、脳刺激技術を医療・ヘルスケア分野などにも活用し、認知症の予防改善の可能性についても研究していく予定です。

 今後もお客さま一人ひとりに最適な価値を提供することで、健康的で豊かなライフスタイルの実現に貢献していきます。

※1 ASICS Accelerator Program公式ウエブサイト
   https://corp.asics.com/jp/ventures/accelerator_program

※2 特定の電極配置による経頭蓋直流電気刺激(tdcs)が可能なデバイスを用いて、頭蓋骨の上から微弱な直流電気を流して脳を刺激する方法

< Ghoonuts株式会社の概要>
社名    : Ghoonuts株式会社
本社所在地 :京都市下京区中堂寺南町134 京都リサーチパーク ASTEM棟8F
代表者   :代表取締役 都志宣裕
事業内容  :経頭蓋電気刺激を用いた研究開発及び事業開発
URL     : https://ghoonuts.com/

PDF版のダウンロードはこちら

プレスリリースに戻る