お申込み
marunouchi

アシックス・アクセラレーター・プログラムとは?

English

アシックスの創業者である鬼塚喜八郎は、スポーツを通じて若者たちの健やかな心身の成長を支えたいという思いから、あらゆるスポーツに必要であるにもかかわらず満足なものがなかったスポーツシューズづくりに人生を捧げることを心に決め、1949年に当社の前身である鬼塚商会を興しました。「最初に高いハードルを超えられれば、その後のハードルもどんどん超えられる」という考えから、当時最も難しいと言われていたバスケットボールシューズを最初に手掛けました。ところがスポーツシューズ作りに関してはまったくの素人。見よう見まねで連日深夜まで作業をしてなんとか完成させましたが、ある高校の監督に届けると「わらじのようだ」と床に叩きつけられてしまいます。練習場で球拾いをし、目の前の選手のニーズを汲み取り、改良に改良を重ねてようやく、品質に自信をもてるバスケットボールシューズを完成させました。まさに、失敗と成功を繰り返しながら夢を追い続けた熱き起業家でした。

そして、今日のアシックスはその創業の精神を受け継ぎ、ビジョンである「スポーツでつちかった知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する」を実現すべく、高度な技術開発に挑戦し、スポーツ用品を中心とする事業領域において革新的な製品、サービスの創出に取り組んでいます。

アシックス・アクセラレーター・プログラムは、社会問題の解決に日々励む熱い起業家を応援し、起業家の皆さまと共同して新しい価値を生み出すことを目指して、2019年に応募を開始しました。前回のプログラムテーマは”ROAD TO 2020”。2020年にアシックス国内直営店舗、施設、イベント等で実装可能な商品、サービス、コンテンツ等の革新的なアイデアを募集し、4社のスタートアップ企業を採択しました。

2020年、私たちを取り巻く社会や環境は、かつてないスピードで大きく変化しています。このたび、アシックス・アクセラレーター・プログラムでは、新しい社会に向かって共に価値を創出すべく、起業家の皆さまからのご提案を再び募集受付します。

▶2019年採択企業のみなさまからのコメントはこちらのページをご覧ください。

    募集テーマ


    Sound Mind, Sound Body

    アシックスはVISION2030を通じて、人々の心と体の健康により貢献していくことを宣言しました。

    アシックスのテクノロジーとブランド力を活かし、 

    心豊かに過ごす新しいライフスタイルの創出に貢献するアイデアを募集いたします。

    ▶VISION2030の詳細はこちらのページをご覧ください。

    提案例(以下は例であり、以下に限らず広くアイデアを募集いたします。):

    • コロナ禍でのスポーツ/健康をサポートするアイデア
    • アスリートが競技に集中できる環境をサポートするアイデア
    • おかれた状況に拠らず、すべての人がスポーツ/健康を楽しめるプロダクト/サービス
    • マインドフルネスを高めるプロダクト/サービス 等


    アシックスのイノベーティブな取組事例

    アシックスは、ひとりひとりに適した豊かなライフスタイルの提供に向け、デジタル・パーソナル・サステナブルをテーマに掲げ、プロダクトに加え新たなサービスの強化を図っています。ここでは最近のイノベーティブな取組事例をいくつかピックアップしてご紹介しておりますが、ここに挙げた事例に限らず、全てのアシックスの経営資源や取組事例を連携の対象として、ご提案頂くことが可能です。

    Card Ismage Description

    スマートシューズ

    足運びの変化をリアルタイムで

    フィードバックするスマートシューズ

    Card Ismage Description

    アシックスRunkeeper

    ランニングやウォーキング、フィットネスなど

    さまざまなアクティビティの進捗状況が確認できる

    アプリケーション

    Card Ismage Description

    Race Roster

    北米中心のレース登録サイト

    Card Ismage Description

    Running Analyzer

    AI(人工知能)画像解析技術を用いた

    ランニングフォーム計測と

    プロネーション判定サービス

    Card Ismage Description

    Foot ID static/mobile

    足型を計測できる3次元足形計測機/

    モバイルアプリケーション

    Card Ismage Description

    ASICS Sports complex

    都市型低酸素環境下トレーニング施設

    スケジュール

    応募期間
         時間:18時30分開始~20時30終了予定
         場所:CIC Tokyo(オンライン参加も可能です)
         内容:・主催者挨拶
            ・アシックス事業外観とイノベーション創出に向けての取組み
            ・「VISION2030」説明
            ・「アシックス・アクセラレーター・プログラム」説明
            ・パネルディスカッション
            ・ミートアップ(交流会)
         ※当日は日本語での進行となります。
    • 2020年11月16日(月)応募締切
    一次選考 (書類)
    • 頂いたエントリー内容を元に書類選考を行います。
    • 応募締切から1ヶ月以内を目処に選考結果をお知らせいたします。
    二次選考 (面談)
    • 審査結果通知後、1ヶ月以内を目処にプレゼンテーションを行っていただきます。
    • プレゼンテーション後1ヶ月以内を目処に選考結果をお知らせいたします。
    ブラッシュ アップ期間
    • DEMO DAYに向けて、協業プランの完成度を高めます。
    DEMO DAY
    • 2020年2月予定
    実証実験
    • DEMO DAY通過者と共に、協業プランのテストマーケティングを実行し、フィージビリティを検証します。

    対象企業

    応募時点で法人登記が完了しており、プロダクトサービスが完了、またはサービス開発の目処が立っている企業を対象とします。

    応募要項

    応募資格

    • おおよそ設立から10年以内のベンチャー企業
    • 応募時点で法人登記が完了していること

    応募条件

    • 1社で応募出来るプランは1つ
    • 他社が運営する類似プログラムとの併願も可能

    注意事項

    • 審査内容の詳細、結果に関して個別の問い合わせには回答しない
    • 応募にかかる費用は応募者が全て負担
    • プラン概要の一般公開を許可すること
    • 著作権等を含む第三者の知的財産権を侵害していないこと
    • 本プログラムを通じて創出されたアイデア等の知的財産権の取り扱いは協議のうえ決定する




    お問い合せ

    お問い合わせのある方は、以下のアドレスよりメールをお願いいたします。

    事務局からご返信にてご説明させていただきます。

    問い合わせ先:asics_accelerator-hq@asics.com

    活動情報はFacebookでも発信しております。