「ENGINEERED FOR EVERYDAY」コレクションから 春夏向けの新作2モデルを発売

国名: Japan
リリース日: 2021.01.13

 


 アシックスジャパンは、スポーツスタイルカテゴリーから、日常シーンでのシューズの快適さをテーマにしたコレクション「ENGINEERED FOR EVERYDAY(エンジニアードフォーエブリデイ)」の春夏向けの新作「GEL-QUANTUM 180(ゲルクォンタム180)」と「TARTHER BLAST(ターサーブラスト)」の2モデルを、1月15日からアシックス直営店各店※1アシックスオンラインストア、スニーカーショップで順次発売します。

 メーカー希望小売価格は「GEL-QUANTUM 180」が13,000円+税、「TARTHER BLAST」が12,000円+税です。

 2021年春夏の「ENGINEERED FOR EVERYDAY」は、さまざまな物事にチャレンジし、自身の力を発揮して成果を生み出していく、といった前向きで力強い姿を表現しています。今回のコレクションでは、このようなメッセージに通じる、写真家のCam Hicks(カム・ヒックス)氏、家具デザイナーのKusheda Mensah(クシェアダ・メンサ)氏、プロゲーマーのときど氏、スタイリストのFreja Wewer(フライヤ・ワー)氏の4名にスポットを当て、キービジュアルに起用しています。

 「GEL-QUANTUM 180」は、スポーツ、テクノロジー、ストリートスタイルの要素が交差しています。靴底は、かかと部から中部の外側にかけて衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を搭載しています。アッパー(甲被 )は、線角を加えることでシューズに立体感を出しつつ、メッシュを重ね合わせながら人工皮革を適所に配置することで快適な着用感を実現しています。

 「TARTHER BLAST」は、トップランナー向けの「TARTHER」をベースにクッション性の高い「FLYTEFOAM Blast(フライトフォームブラスト)」をミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)に搭載しています。アッパーは、発売初期である1980年代の「TARTHER」を彷彿とさせるデザインです。

         左:GEL-QUANTUM 180   右:TARTHER BLAST

〇「GEL-QUANTUM 180」デザイナー スポーツスタイルフットウエア統括部デザイン部 高田靖之(たかだやすゆき)のコメント

 本商品は、2000年代の当社ランニングシューズからインスピレーションを得ながら、ライフスタイルシーンに向けてモダンに昇華させたモデルです。複数のレイヤー構成による快適なフィット感とスポーティで個性的なデザインがアクセントとなり、アクティブなライフスタイルを生み出します。

〇「TARTHER BLAST」デザイナー スポーツスタイルフットウエア統括部デザイン部
竹井惇(たけいじゅん)のコメント

 30年以上にわたりトップ選手から愛用され続けている“レジェンドアイテム”「TARTHER」の初代モデルと先進的なテクノロジーがつまった「FLYTEFOAM Blast」をはじめて組み合わせました。クラシックなデザインをベースに先進的なテクノロジーを融合させることで、新たな快適性と価値を提供します。

〇商品概要

品 名 GEL-QUANTUM 180 TARTHER BLAST※2
品 番 1201A063 1201A066
(メンズ)
1202A042
(ウィメンズ)
価 格 13,000円+税 12,000円+税
カラー ブラック×アイズリブルー、ピードモントグレー×ブラック、ブラック×クラシックレッド、ハザードグリーン×ブラック、ブラック×ブラック、ホワイト×ホワイト グラファイトグレー×アイボリー、ブラック×ブラック ブラック×アイズリブルー
サイズ 25.5~29.0㎝、(0.5㎝刻み)、30.0㎝、31.0㎝ 22.5~29.0㎝、(0.5㎝刻み) 22.5~28.5㎝、(0.5㎝刻み)
素 材 アッパー: 人工皮革、合成繊維、 合成樹脂
 アウターソール:ゴム底
アッパー: 人工皮革、合成繊維、天然皮革 アウターソール:ゴム底
生産国 ベトナム

※1 商品によって取り扱い店舗が異なります。

※2 2月5日から順次発売します。

【INFORMATION】

Kiko Kostadinov Studio(キコ・コスタディノフスタジオ)と当社開発チームが手掛けた「HS1-S TATRHER BLAST(エイチエス1 エス ターサーブラスト)」を1月29日に発売!

〇アシックス スポーツスタイル オフィシャルサイト

https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/sportstyle

Instagram: @asics_sportstyle_jp Twitter: @ASICS_SPS_JP

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら