ASICS Sports Complex TOKYO BAY オープン1周年 陸上競技短距離の桐生祥秀選手による オンライン「かけっこ教室」など記念イベントを開催

国名: Japan
リリース日: 2020.10.08



 アシックスが運営する都市型低酸素環境下トレーニング施設 「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」(アシックス スポーツコンプレックス 東京ベイ、運営会社:アシックス・スポーツコンプレックス株式会社)は、2020年11月1日にグランドオープンから1周年を迎えます。これを記念して、同施設のコンセプトである「CROSSING」を表す2つのイベントを開催します。

 11月3日(火)には、陸上競技短距離の桐生祥秀選手による、全国の小学生を対象にした「かけっこ教室」をオンラインで開催します。カメラを通して桐生選手がフォームなどを直接指導するほか、参加者から桐生選手への質問コーナーも設けます。定員は50名で、参加費は無料です。
 11月8日(日)には、元ラクロス女子日本代表で茶道家の小堀宗翔さんを講師に迎え、茶道×フィットネスのスペシャルイベントを開催します。参加者自らがお茶を点てる茶道体験を実施するほか、トレーニングパートでは、低酸素環境下でヨガのレッスンを行います。異なる2つの体験を通して、心と身体をリフレッシュさせるとともに、美しい姿勢や所作を学ぶプログラムです。定員は、「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」の会員 の方が10名、会員以外の方が10名の合計20名で、参加費は、会員の方が2,750円、非会員 の方が7,700円です(どちらも税込)。
 どちらのイベントも、10月30日(金)までインターネットで応募を受け付けます。応募者が定員を上回った場合は抽選で参加者を決定します。

 「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」は、あらゆるすべての人が交わる場所を目指し、「CROSSING」をコンセプトに掲げています。世界でも類を見ない大規模な都市型低酸素環境下トレーニング施設である同施設には、これまで150人以上のアスリートが来館し、一般の方と同じ空間でトレーニングをしています。一般のお客さまからは「トップアスリートがパフォーマンスを高める姿を間近で見られることは、自身のモチベーション向上につながる」という声も届いています。
 今後も、トップアスリートから一般の方まで、さまざまな目的でスポーツを楽しむ人々が交わる場所として、すべてのお客さまの心身の健康の実現に貢献する施設を目指します。

【陸上競技短距離の桐生祥秀選手によるオンライン「かけっこ教室」】
開催日時:11月3日(火・祝)13:00~14:00
内容: カメラを通して桐生選手がフォームなどを直接指導するほか、参加者から桐生選手への質問コーナーも実施。
対象・定員:小学生・50名(応募多数の場合抽選)
参加費:無料
開催場所:オンライン
応募期間:10月3日(土)~10月30日(金)
応募ページ:https://ascevent-0930.peatix.com/


【茶道×フィットネス体験】
開催日時:11月8日(日)会員 14:00~/ 会員以外 14:15~
内容:遠州茶道宗家13世家元次女で、茶道家でありラクロスの現役選手(元女子日本代表)の小堀宗翔さんによる茶道体験および低酸素環境下でのヨガレッスン。
定員:会員 10名/非会員 10名(応募多数の場合抽選)
参加費:会員 2,750円/非会員 7,700円(どちらも税込)
開催場所:ASICS Sports Complex TOKYO BAY内トレーニング室他
応募期間:10月1日(木)~10月30日(金)
応募ページ:https://asc-womensworkshop-02.peatix.com/



〇低酸素環境下トレーニングとは
 低酸素環境下トレーニングとは、低酸素濃度の状況下で行うトレーニングのことで、通常の酸素濃度の状態で行うトレーニングよりも短時間で効率よく全身持久力の向上や体脂肪の減少などが見込めるとされています。以前から、高地環境でのトレーニングが活用されてきましたが、近年では、専用の装置を使用することで平地でも低酸素環境下トレーニングを実施できるようになり、トップアスリートのみならず一般の方も心肺機能の向上や美容、ダイエットなどの健康増進を目的として取り入れるなど注目を集めています。


〇「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」について
 2019年11月に東京都江東区の豊洲にグランドオープンした都市型低酸素環境下トレーニング施設。25mと50mの2種類のプール、各種トレーニングマシンを取り揃えたトレーニングルーム、ヨガやピラティスなどのプログラムを提供するスタジオなどを有し、さまざまなトレーニングを低酸素環境下で実施できます。また、学校法人立命館との共同研究を基にした独自の運動強度の適正値(目安)に従ったトレーニングメニューを提供することで、効果的な低酸素環境下トレーニングをサポートします。

施設名 ASICS Sports Complex TOKYO BAY (アシックス スポーツコンプレックス 東京ベイ)
所在地 東京都江東区豊洲6丁目 4番20号  Dタワー豊洲 2階・3階
電話番号 03-5547-4558
営業時間 月・水・木・金:7:00~22:00 (最終入館 21:15)
土・日・祝:8:00~18:00(最終入館 17:15)
利用料金 レギュラー会員:月額22,000円(税込)他 ※別途、入会金33,000円(税込)が必要です
施設面積 約5,000平方メートル(約1,500坪)
定休日 火曜日


ASICS Sports Complex公式ウエブサイト
https://sports-complex.asics.com/

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら