世界スポーツ用品工業連盟会長に当社代表取締役会長CEO 尾山基が就任

国名: Japan
リリース日: 2020.02.05

 株式会社アシックスは、当社代表取締役会長CEOの尾山基が、1月29日(現地時間)にドイツ・ミュンヘンで開催された世界スポーツ用品工業連盟総会で、同連盟の第16代会長に選出され、就任したことをお知らせします。
 任期は、2020年1月29日から3年間の予定です。

 世界スポーツ用品工業連盟(本部:スイス・ローザンヌ)は、世界のスポーツ産業の健全な発展と自由で公正な取引を実現することを目的に、1978年に設立された世界最大のスポーツ業界団体です。現在、世界各国のスポーツ用品メーカー、供給元、 小売業界など300社以上と、各国地域におけるスポーツ用品工業連盟やスポーツ用品工業に関係する団体で構成されています。

 なお、同連盟の会長に就くのは、2011年の就任以来2度目となり、また今回は、James Zheng氏/ Executive Director and President of Anta Sports Products Chinaとの共同会長体制となります。


〇株式会社アシックス 代表取締役会長CEO 尾山基のコメント

2011年から2014年まで務めた世界スポーツ用品工業連盟(WFSGI)の会長に再び就任させていただくことを、たいへん光栄であると同時に誇りに思います。

 スポーツ産業が多様化していくなかで、業界の代表として発展に寄与していくとともに、地球環境保護をはじめ持続可能な社会の実現など、我々の産業を取り巻くさまざまな課題に目を向け、果敢に取り組んでまいります。

 また、WFSGIの発展の歴史を深く理解し、調和の取れた健全な組織を構築しながら、今後の安定した成長に貢献してまいります。


【世界スポーツ用品工業連盟(WFSGI)での略歴】

2011年~2014年 世界スポーツ用品工業連盟(WFSGI)会長

2014年~2020年 世界スポーツ用品工業連盟(WFSGI)副会長

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら