characteristics

ヒモ締めによるアッパーのフィット性を高めることで足沿いが良くなり、快適な走行をサポートします。

STRUCTURE

足の断面は、内側と外側で非対称であり、甲の最も高い部分が内側に寄った形状になっています。
STRUCTURE
甲の最も高い部分に沿ってハトメを配置することで、ヒモ締めの力がアッパーの広範囲に伝わります。

background

内側と外側で非対称な足の形状に対し、通常、シューズのハトメは内外対称に配置されています。そこで足の3次元的な形状に着目し、より高いヒモ締め効果を得られるよう内外非対称のハトメ配置を開発しました。