characteristics

雪道や凍結した路面でグリップ性を発揮し、滑りやすい路面での歩行をサポートします。

MATERIAL

ソールラバーを低硬度化し、接地面積を増やすことでグリップ性を高めています。
MATERIAL
低温でも硬くなりにくい特性のラバーにより、低温環境下でもグリップ機能を発揮します。

background

雪道や凍結路面でグリップ性を発揮するにはソールラバーがやわらかくなければなりません。従来のラバーは低温になると硬くなってしまう欠点がありました。その欠点克服のため、低温でも硬くなりにくいソール材料が開発されました。