x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

製品とサービス
の創造


-10%

ランニングシューズ「DynaFlyte」の
ミッドソール素材のCO2排出量を削減

387

Higg Indexなどの
製品サステナビリティ指標で
評価したスポーツシューズの
アイテム数


93%

事業所からの
廃棄物を再利用
またはリサイクル


36,000

再生または
植物由来ポリエステル
繊維を採用した
イベント提供品数


11

革新的でサステナブルな
材料や製造技術の
研究プロジェクト数


20%

環境マネジメントシステム
ISO14001認証取得事業所で
働く従業員の割合


42%

トラック・鉄道
輸送からの
CO2排出量を削減

  • 持続可能な製品・サービス

    製品の環境配慮の追求は、イノベーションや製品機能の改善にもつながります。アシックスは、人々や社会、環境にとってより良い製品・サービスを作りたいと考えています。

    詳細はこちら
  • 製品の安全性と化学物質管理

    アシックスは製品の安全性と品質を重大な責務と捉えています。アシックスは、事業を展開している全ての国で、化学物質の製品、環境、人に対する安全性に関わる法規を順守します。

    詳細はこちら
  • 環境マネジメントシステム

    アシックスのグローバル環境方針に基づき、全事業所でPlan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Action(改善)のサイクルに基づき、継続的改善に取り組んでいます。

    詳細はこちら
  • エネルギー効率とCO2排出量

    2015年の国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)に先駆け、「科学的根拠に基づいた目標設定計画(SBT)」に基づいた温室効果ガスの排出削減目標設定を掲げています。

    詳細はこちら
  • 廃棄物と資源効率

    アシックスは、廃棄物の削減と埋め立て処分ゼロの活動に取り組んでいます。2020年の目標は、事業所からの廃棄物の98%を再利用またはリサイクルすることです。

    詳細はこちら

取り組みとレポート