x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

1. 環境マネジメントシステム

アシックスグループは、アシックスのグローバル環境方針に基づいて環境サステナビリティ活動を管理しています。また、複数の事業所で環境マネジメントシステムISO14001認証を取得しています。

アシックスは全事業所に環境方針とその他要求事項の順守を義務付けています。また、環境活動実績の報告などを通して、各事業所のサステナビリティ活動がアシックスのグローバル戦略と連携していることも確認しています。当社は全事業所で、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Action(改善)のサイクルに基づき、環境活動の継続的改善に取り組んでいます。


2. 環境データの管理

アシックスは、Schneider Electric社が運用するクラウド型のデータベースシステム「EcoStruxure™ Resource Advisor (RA)」を用いて、グループ全体のエネルギーや水の使用量、廃棄物量を測定しています。

2020年のサステナビリティ目標の達成に向けて、同システムを活用し、目標のタイムリーな進捗確認や改善箇所の特定を進めています。