x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

characteristics

骨盤が適正な位置で安定することで、骨盤周辺の筋肉の活動が促進され、「走る、跳ぶ、泳ぐ」のパフォーマンスアップや、骨盤の直立により背筋が伸びることで姿勢改善やヒップアップ効果が期待できます。

COREBALANCE BELT

コアバランスは、高剛性生地の「コアバランスベルト」を骨盤周りに配置しています。ベルトの背中側の締付力を、腹側よりも高い位置に作用させることで、後傾している骨盤を直立させます。 ※高剛性生地とは?引張りなどの力に対して変形しにくい生地
COREBALANCE BELT

PELVIS STABILITY

また、側面の締付力は、骨盤の左右の安定性を高めます。 ※イラストはイメージです。
PELVIS STABILITY

background

骨盤は、上半身と下半身をつなぎ、身体の中心(コア)に位置します。骨盤が傾いたり、不安定な状態では、背中が曲がり、腰が落ちてきて、スポーツにおけるパフォーマンスの低下につながります。正しい姿勢を保つためのトレーニングは専門的で長期にわたるため、着用することで骨盤の位置や姿勢の改善をするウエアとして開発されました。