x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

characteristics

雨に濡れた路面や、汗などで濡れたコートで高いグリップ性を発揮します。

MATERIAL

主にスタッドレスタイヤなどに採用されている原料ゴムを主材料とした配合設計を行うことでグリップ性能が向上します。さらに、ソールラバーの中に添加した籾殻などの異素材が水膜を突き破り、ソールの接地面積が増大します
MATERIAL

background

濡れた路面で滑ってしまう原因は、路面にできた水膜にあります。路面とアウターソールの間に水膜があることで、ソールの接地面積が減り、滑りやすくなります。グリップ性の低下は、パフォーマンスを低下させるだけでなくケガの原因になります。そこで、雨や汗で濡れたサーフェイスにおいても優れたグリップ性を発揮する材料として開発されました。