「SPRINGBOKS」着用モデル! ラグビーの南アフリカ共和国代表チームの レプリカジャージなどを発売

国名: Japan
リリース日: 2019.06.11


 アシックスジャパンは、「SPRINGBOKS(スプリングボクス)」の愛称で知られる南アフリカ共和国代表チームのレプリカジャージなどを、6月11日からアシックス直営店、アシックスオンラインストア、全国のスポーツ用品店で順次発売します。

 メーカー希望小売価格は、2,700円+税から14,000円+税です。

 今回発売する商品は、代表選手が試合で実際に着用するモデルと、デザインや仕様をあわせたレプリカジャージなどです。1995年の南アフリカ大会で優勝したジャージをイメージしたオリーブグリーンをベースに、衿にオレンジがかったゴールドを配したデザインです。胸部左側に同国の国花でもあるプロテアをモチーフにした南アフリカ共和国ラグビー協会のエンブレム、左の肩口にチームの愛称となっているスプリングボック(アフリカ南部に生息する、ウシ科の動物)のロゴを付けています。機能面では、生地のだぶつきを抑えながら、動きやすさを両立した設計を実現しました。また、胸部にグリッププリントを施し、ボールのホールド性を高めています。

 このほか、ファンTシャツやスカーフなど計22品番をレプリカ商品として展開します。

 なお、今回の発売は、南アフリカ共和国ラグビー協会とのオフィシャルサプライヤー契約に基づくものです。

○代表選手が着用する新ジャージについて

 今回のジャージは、各選手が持つ強みを発揮できるよう、さまざまな先端技術を採用しています。開発にあたっては、30種類を超える生地を試作し、10回以上サンプリングを繰り返し、選手本人による着用テストを実施しました。また、選手と意見交換を行い、動きを阻害しない「アンストッパブル(勢いを止められない)な感覚を持ちたい」という声を多くいただきました。これらをふまえながら、選手の体型を計測し、試合中の動きを分析した結果も加味してパターン設計および評価などを繰り返し完成させました。

 主な特徴は以下の通りです。

・耐久性があり、見た目にも特徴的なデザイン性のある衿を採用

・軽量でかつ、“動きやすさ”とつかまれにくい“かたさ”の両立を追求

した生地

・ボールのキャッチとキャリー時のホールド性を高める胸部プリント

・腕上げしやすいよう、脇にストレッチ性のある素材を配置

・3D体型計測とラグビー専用パターン設計

○Tendai Mtawarira選手(アシックス・アンバサダー)

のコメント

 プレイ中は縛られる感じから完全に解放されたいのですが、このジャージは「スピード」と「強さ」を発揮するうえで絶妙なバランスを実現していて、このレベルに達するのは大きな挑戦だったと思います。我々がピッチで着用するジャージに求めることに応えるだけでなく、期待を上回る製品を作ってくれました。

○南アフリカ共和国ラグビー協会 

Jurie Roux CEOの

コメント

 今年は、スプリングボクスが三度目のワールドカップの優勝を目指している重要な年です。スプリングボクスが日本で着用する最も先進的なジャージは、ディテールまで、アシックスの努力によるものです。アシックスが、スプリングボクスが優勝できるようサポートしてくれました。

○展開商品(計22品番)

SBアウェイGジャージレプリカ/ SBアウェイSSトップレプリカ/ SBホームGジャージレプリカ/ SBホームファンSSトップ/ SBホームSSトップレプリカ/ SBトラベルフーディレプリカ/SBTRスリーブレスレプリカ/ SBトレーニングSSトップレプリカ/ SBTRマッチジャージレプリカ/ SBトラベルSSトップレプリカ/ SBメディアポロシャツレプリカ/ SBPRジャケットレプリカ/ SBTICクラシックジャージ/ SBTICフーディ/ SBTICポロシャツ/ SBTICグラフィックSSトップ/ SBホームSSトップレプリカK/ SBホームSSトップレプリカY/ スプリングボクスキャップ/ スプリングボクススカーフ/ スプリングボクスバックパック/SB19JapanHappiJacket※

※8月上旬発売予定

〇「アシックスオンラインストア」アシックスラグビーウエブサイト

https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/rugby

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら