陸上競技短距離の末續慎吾選手と アドバイザリースタッフ契約を締結

国名: Japan
リリース日: 2019.04.08

アシックスジャパンは、このたび、陸上競技短距離の末續慎吾選手(所属:EAGLERUN(イーグルラン))とアドバイザリースタッフ契約を締結しました。

 契約は2019年4月1日からで、内容は当社陸上競技用スパイクシューズ、ランニングシューズ、スポーツアパレルなどの使用、商品に対する開発面でのアドバイス、当社製品に関する広告やカタログ、ポスター、インターネットなどの電子媒体による宣伝、販売促進活動への協力などです。

 本契約は、トップアスリートとして競技レベルの向上を追求する末續選手の姿勢や、ご自身が代表を務める陸上クラブ「EAGLERUN」を創設し、次世代を担う子ども達に走る楽しさを伝える伝道師としての姿勢がアシックスの企業理念と一致していることから実現しました。

 今後は、末續選手のアスリートとしてのサポートはもちろん、スポーツの楽しさや体を動かすことの大切さを幅広い世代に伝えていくさまざまな活動をともに行っていく予定です。

このほか、同選手を起用した宣伝、販売促進活動を行っていくことで「アシックス」ブランドのさらなるイメージ向上を図ります。

〇末續選手のコメント

 このたび、アシックスと契約することができて大変うれしく思っております。私は現役のアスリートとして、自分の走りをさらに高めたいという探求心を持って日々トレーニングを積み重ねる一方で、未来ある子ども達をはじめとする多くの人達に走ることの楽しさを伝えたいというビジョンがあります。今後はアシックスとともに、競技者として、また私の経験を後世に残していく活動を積極的に展開していけるよう頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

〇アシックスジャパン株式会社代表取締役社長 小林淳二のコメント

 これまで陸上界でさまざまな感動を与えてくれた末續選手と契約を結べたことはとてもうれしく、胸が高鳴る思いです。現在も現役を続けながら、指導者としても活動されている姿勢に感銘を受けています。今後も、末續選手を積極的にサポートし、社会貢献につながるような取り組みにもチャレンジしてまいります。


戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら