「グッドキャリア企業アワード 2018」大賞 (厚生労働大臣表彰)を受賞

国名: Japan
リリース日: 2018.10.26

 アシックスは、このたび「グッドキャリア企業アワード2018」で、スポーツ用品業界で初となる大賞(厚生労働大臣表彰)を受賞しました。

 本表彰制度は、厚生労働省が平成24年度に創設したもので、ほかの模範となる取り組み内容などを広く発信することで、キャリア形成支援の重要性を普及・定着させることを目的としています。当社が受賞した大賞は、従業員の自律的なキャリア形成支援について、特にほかの模範となる取り組みを総合的かつ継続的に推進し、その成果が顕著である企業に贈られる賞です。
 今回、当社は、キャリアビジョンの設定と企業の成長戦略に合致した自律的な能力開発に対して総合的にサポートしている、以下の3つのポイントが評価されました。

〇ビジネスの継続的・安定的な発展を意識した、次世代リーダー育成プログラムや長期海外派遣、女性社員を対象としたライフイベントと仕事の両立のためのキャリアデザイン研修を実施。
〇自律的なキャリア形成を実現するための制度として、「エントリー制度」や「社内公募制度」等を設け、自身の希望職種へチャレンジできる機会を提供。
〇CDP(Career Development Plan)シートを活用した、キャリアアスピレーション(ビジョン・目標・ありたい姿)とそれに向けた能力開発の検討による選抜メンバーの計画的な育成、成長を支援。全社展開を見据えた活動推進。

〇代表取締役社長COO 廣田康人のコメント

 当社は「企業は人」であるという信念のもと、人財育成に力を注いでまいりました。当社の取り組みを「大賞」という形で認めていただけたことを大変うれしく思います。今後も、キャリア支援はビジネスを継続的に発展させていくための成長戦略として位置づけ、積極的に取り組んでまいります。

 当社は、中期経営計画「ASICS Growth Plan (AGP) 2020」のコア戦略の1つに「個人とチームの成長」を掲げています。今後も、個々の社員が自律的に成長するためのキャリア支援と、多様な人財が最大限能力を発揮できる環境づくりに継続的に取り組んでまいります。


戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら