「アシックスタイガー」ブランドから 「HyperGEL-LYTE」が登場

国名: Japan
リリース日: 2018.09.04


 アシックスジャパンは、「アシックスタイガー」ブランドで、クッション性だけでなく反発性にも優れた新しいミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)「HyperGEL(ハイパーゲル)」を搭載したシューズ「HyperGEL-LYTE(ハイパーゲルライト)」2品番を、9月7日から「アシックスタイガー」の直営店、「アシックスタイガーオンラインストア」、スニーカー専門店などで発売します。

 メーカー希望小売価格は、どちらも12,000円+税です。

 「HyperGEL」は、やわらかいウレタンスポンジに衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を約10~15%ちりばめており、性質が相反する2つの素材により、クッション性を保持しつつ、高い反発性を発揮します。当社従来のミッドソール素材「E.V.A.(イーブイエー)」より約30%高い反発性があり、足が自然と前に進むような心地よい“ライド感”が得られます。これまでアシックスのランニングシューズやフィットネス向けシューズに採用し、好評を得ています。

 本商品は、1987年に発売したクラシックなフォルムの「GEL-LYTE(ゲルライト)」をベースにアシックスの最新技術を盛り込み、軽量で快適な履き心地を体感いただけるようアップデートしたものです。

 メンズはブラックとホワイト、ウイメンズはミッドグレーとホワイトの各2カラーを用意しています。ビーズを散りばめたようなホワイトベースの鮮やかなミッドソールがモダンな印象を与えます。


○商品概要

品 名 HyperGEL-LYTE
品 番 1193A074 (メンズ) 1192A020 (ウイメンズ)
価 格 12,000円+税
カラー ブラック×ブラック、 ホワイト×ホワイト ミッドグレー×ミッドグレー、 ホワイト×ホワイト
サイズ 22.5cm~29.0cm (0.5cm刻み)、 30.0cm、31.0cm 23.0cm~28.5cm (0.5cm刻み)
素 材 アッパー:合成繊維×人工皮革 アウターソール:ゴム底
生産国 ベトナム

GEL-LYTE」について

 「GEL-LYTE」は、当社スポーツシューズを代表する衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」をはじめて搭載した、1986年発売のランニングシューズ「GT-Ⅱ(ジーティーツー)」からインスパイアされています。“ハイテクシューズ”といわれ一時代を築いた、クッション性のある厚底やフィット感を高めるアッパー(甲被)の補強材などが特徴で、現在の「アシックスタイガー」ブランドの人気モデル「GEL-LYTE Ⅲ(ゲルライトスリー)」や「GEL-LYTE Ⅴ(ゲルライトファイブ)」など、この後に続く「GEL-LYTE」シリーズの記念すべきファーストモデルです。


アシックスタイガー オフィシャルサイト:asicstiger.com

facebook:@ASICSTiger twitter:@ASICSTIGERJP Instagram:@asics_tiger_japan

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら