プロ選手が使用するモデルの金具や靴底も選べる! 野球用スパイクシューズのオーダーシステムをリニューアル

国名: Japan
リリース日: 2018.08.31

 

 アシックスジャパンは、プロ選手が使用するモデルの金具や靴底を新たに選べるようにするなど野球用スパイクシューズのオーダーシステムをリニューアルし、当社ウエブサイトで9月3日からスタートします。

価格は、16,500円+税から23,000円+税※です。

 ※好みの形状や素材などをオプションで選択することで追加料金が発生する場合があります。

 今回のオーダーシステムは、野球用スパイクシューズの仕様やデザインを、パソコンやスマートフォンから手軽にカスタマイズできるもので、特に走攻守の動きをサポートする金具や靴底形状の選択肢を増やしたのが特徴です。契約するダルビッシュ有選手(所属:米国MLB シカゴ・カブス(Chicago Cubs))、田中広輔選手(所属:広島東洋カープ)、大谷翔平選手(所属:米国MLBロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angels))がそれぞれ使用するモデルの靴底タイプが選べるほか、アッパー(甲被)の素材は5種類、カッティングはローカットからハイカットまで4種類から選択できるようになっています。カラーは、アッパー(甲被)本体をはじめ、補強部分、アシックスストライプ、靴ひもなどを好みにあわせてデザインでき、ベロ部やかかと部には文字や番号を刺しゅうできます。

 作成したデザインにはIDを発行し、取扱店の店頭でIDを伝えることで商品を発注できます。納期は約1ヶ月です。

 このほか、学生野球に対応した「スクールオーダー」、練習用シューズをカスタマイズできる「トレーニングオーダー」などもあわせて展開します。

〇靴底形状

・ダルビッシュ有選手タイプ

母趾球部に金具を斜めに配した投手専用で、投球時におけるプレートを蹴る動作に力を与える構造になっています。

・田中広輔選手タイプ

一部を格子状にくり抜いて軽くしながら中部の剛性を強化することで、スピードを出しやすくしています。

・大谷翔平選手タイプ

かかと部に4本の金具を搭載し接地時のぐらつきを抑えています。

※すべて樹脂底金具埋込タイプ。別途、革底タイプと樹脂底金具取替タイプあり。

〇選択できる主な形状・部位とカラーの種類

≪形状・部位≫

靴底 5種類 革底タイプ、樹脂底金具埋込タイプ3種類(ダルビッシュ有選手タイプ:SGPソール、田中広輔選手タイプ:SLソール、大谷翔平選手タイプ:IS2ソール)、樹脂底金具取替タイプ
アッパー素材(本体部) 5種類 人工皮革(エナメル)、ソフト人工皮革(エナメル)、人工皮革(スエードタイプ)、合成繊維(メッシュ)×人工皮革(スエードタイプ)、天然皮革(カンガルー・エナメル)
カッティング 4種類 ローカット、クオーターカット、ミドルカット、ハイカット
甲部 2種類 靴ひもタイプ、ベルトタイプ
つま先加工 4種類 投手用P革(裏革)、野手用P革(共革)、野手用P革(裏革)、コバ金のみ
ラスト(靴型) 2種類 レギュラー、ワイド

※内容に応じて別途料金が発生します。

≪カラー≫

アッパー 9カラー
アッパー補強部 9カラー
アシックスストライプ(上/下(フチ部)) 14カラー
靴ひも 9カラー
ハトメ環(靴ひもの通し孔) 8カラー
ステッチ(縫い糸) 14カラー
ベロマーク 8カラー
刺しゅう(漢字、ローマ字、番号) 13カラー

〇「スペシャルオーダーシステム」ウエブサイト(9月3日9時オープン)

https://teamwear.asics.co.jp/fw/top/baseball

ご参考

 陸上競技のマラソン用シューズのオーダーシステムもリニューアルし、当社ウエブサイトで9月3日からスタートします。安定性、屈曲性、反発性など特性が異なる3タイプの靴底が選べ、選択できるカラーも増やして展開します。価格は20,000円+税と21,000円+税です。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら