スポーツシューズや作業用靴で取り入れている機能を付加 調理場での作業に適したシューズを発売

国名: Japan
リリース日: 2018.07.10


 アシックスジャパンは、厨房などで調理作業に従事する方に向けたシューズ「ウィンジョブ CP303」を、7月10日からアシックスオンラインストアと通販サイト・アマゾンで先行予約を開始し、8月8日から発売します。

 メーカー希望小売価格は8,900円+税です。

 今回発売する商品は、水や油などで足元が不安定になりがちで、立った状態が長時間続く調理場での作業を、安全で快適に行えるよう機能を付加したシューズで、厨房などで実際に働く方々の意見を取り入れて開発しました。アシックスが調理作業現場に向けたシューズを展開するのははじめてです。

 靴底は、耐摩耗性に優れた素材と、接地面積を増やして地面を「面」でとらえる細かい意匠を設け、すべりにくく安定した状態で作業ができるようにしています。また、当社スポーツシューズにも採用している衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」をかかと部に内蔵し、足にかかる負担を軽減しています。

 つま先部分は、やや上にあげて角度を付けることでつまずきにくくしながら、調理器具の落下などに対応するため、軽量のガラス繊維強化樹脂製の先芯を搭載しています。

 アッパー(甲被)は、縫い目を減らすことで水が浸入しにくく、履き口とベロ部を一体化させた「モノソック」構造とすることでフィット性を高めています。

〇商品仕様

品 名 ウィンジョブ CP303
品 番 1271A004
価 格 8,900円+税
カラー ブラック×ダークグレー、ホワイト×グレイシャーグレー
サイズ 22.5~28.0cm(0.5cm刻み)、29.0、30.0 cm
素 材 アッパー:人工皮革×合成繊維 アウターソール:ゴム底
生産国 ベトナム

〇当社ワークプロダクト事業部について

 当社は1999年から建設、運輸、製造、医療、介護などの現場で使用されるワーキングシューズを展開しています。ワーキングシューズには、足の保護を目的とした安全性とともに、長時間着用しても足への負担が少なく、快適性が維持できる機能が求められます。このことから、各種スポーツシューズで搭載している機能構造や素材を取り入れるなど、アシックススポーツ工学研究所による研究知見を生かした、高付加価値の商品を取り揃えています。

今後は、近年増えている女性ワーカーに向けた、高いフィット性やデザイン性を取り入れた商品を展開する予定です。

〇商品特設サイト

https://www.asics.com/jp/ja-jp/working/winjob-cp303

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら