来年で発売20周年!歴代モデルの人気カラー復刻など 作業用靴関連の専用ウエブサイトをリニューアル

国名: Japan
リリース日: 2018.06.26

 アシックスジャパンは、建設現場や運輸業など専門性の高い作業に従事する方に向けた作業用靴関連の専用ウエブサイトを、6月26日にリニューアルしました。

〇新たなコンテンツ

・歴代モデルの人気カラーを一般投票で復刻

 発売当時好評だった歴代モデル8タイプをラインアップし、投票が最も多かったタイプを復刻させ販売するキャンペーン「天下分け目の復刻物語」を開設します。投票期間は6月26日から7月31日までで、特設サイトからどなたでも投票できます。復刻モデルは、当時のデザイン・カラーを継承しつつ、現在搭載している機能を盛り込み、2019年春に発売する予定です。

・「HISTORY OF ASICS WORKING SHOES」

 日本を代表する建築物やランドマークとともに、歴代の作業用靴の変遷をたどる「HISTORY OF ASICS WORKING SHOES(ヒストリーオブアシックスワーキングシューズ)」を開設します。当社スポーツシューズにも採用している衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」をはじめて搭載したモデルや、つま先の芯材としてガラス強化繊維樹脂をはじめて採用したモデルなどを紹介しています。

 このほか、各種商品のご紹介はもちろん、独自に開発した機能をご紹介する動画や開発者インタビュー、実際に現場で働くユーザーの声を集めた特集など、さまざまなコンテンツを用意しています。

〇最新モデルについて

 アッパー(甲被)のかかと部と靴底を大胆に色分けしたスポーティなデザインを取り入れたタイプを発売しています。靴底は、素材の配合を工夫し、油分を含んでも劣化や形状変化を発生しにくくした、耐油性と耐摩耗性に優れた独自開発の「CPグリップソール」を採用しています。接地面積を増やして地面を「面」でとらえる細かい意匠を設け、すべりにくく安定した状態で作業ができるようにしています。

 建設現場や工場まで作業用靴を履いて電車通勤をする方が増えていることから、街中でも合いやすいカジュアルなカラーリングとしています。フィッティングの調節がしやすいベルトタイプで、ローカット、ハイカットの2タイプを用意しています。






   ウィンジョブ CP202(FCP202)          ウインジョブCP203(FCP203)

       9,800円+税                  10,800円+税


〇当社ワークプロダクト事業部について

 当社は1999年から建設、運輸、製造、医療、介護などの現場で使用されるワーキングシューズを展開しています。ワーキングシューズには、足の保護を目的とした安全性とともに、長時間着用しても足への負担が少なく、快適性が維持できる機能が求められます。このことから、各種スポーツシューズで搭載している機能構造や素材を取り入れるなど、アシックススポーツ工学研究所による研究知見を生かした、高付加価値の商品を取り揃えています。

 2015年からワークプロダクト事業部を発足し、スポーツシューズのようなカラーリングやデザインを取り入れたほか、販路を大幅に拡大させ、モータースポーツのピットクルーにも使用いただくなど、順調に売上を伸ばしています。現在は、体幹を安定させたり、可動性を高めたりする機能を搭載したインナーウエアなども展開しています。

 今後は、近年増えている女性ワーカーに向けた、高いフィット性やデザイン性を取り入れた商品を展開する予定です。

【HISTORY OF ASICS WORKING SHOES】

https://www.asics.com/jp/ja-jp/working/history

【天下分け目の復刻物語】

https://www.asics.com/jp/ja-jp/working/fukkoku-campaign

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら