テーマは「Growth(吸収・成長)」 全日本男子バレーボールチームの試合用ユニホームについて

国名: Japan
リリース日: 2018.05.11

 アシックスジャパンは、このたび、全日本男子バレーボールチーム「龍神NIPPON」が本年度の国際大会から着用する試合用ユニホームを作製しました。

 なお、当ユニホームは、公益財団法人日本バレーボール協会(所在地:東京都渋谷区、会長(代表理事):嶋岡健治)との契約に基づき作製したものです。

 今回のユニホームのテーマは「Growth(吸収・成長)」で、カラーは赤、白、黒の3タイプを用意しています。胸部分、背中部分に複数のラインが集合し交差したグラフィックを配しており、選手がお互いに刺激しあい、成長していく様子を表現しています。

 ゲームシャツ、ゲームパンツともに、フィット性、耐摩耗性に優れた高機能素材「ワープモーション」を採用しています。切替部分にはストレッチ性に優れた「秒乾ストレッチメッシュ」を採用しています。制菌加工を施しており、繊維上の菌の増殖を抑制し快適なプレーをサポートします。

 また、バレーボール選手の動きを考慮したパターンを採用しており、身幅・袖幅をスリムにし、脇下のゆとりを減少させるなど、動きやすさを追求しています。

チームコンセプトについて

 ユニホームの作製にあたり2017年から、2020年に向けて互いに刺激しあい、周囲からさまざまなものを吸収し発展・成長していく様子を例えて「Star cluster(星団)」をコンセプトに定めています。年次でテーマを設定しており、2年目となる本年度は「Growth(吸収・成長)」をテーマとしています。

チームコンセプト:Star cluster(星団)

テーマ 意味
2017年 Light emission 発光 自ら輝く星のはじまり。新たなスタートをきり、それぞれが目標に向かって成長していく。
2018年 Growth 吸収・成長 スターバースト(一度に大量の星が形成される現象)により星団が誕生するように、自ら輝く星が集合し、互いを高めあう。
2019年 Break through 突破 自ら放つ風でガス雲を吹き飛ばすように、殻を破り、課題克服を果たしてさらなる進化を遂げる。
2020年 Brilliance 輝き 星々が近い距離でひしめきあい、光を放つ。全員が力を集結しあい栄光をつかむ。

全日本男子バレーボールチームと同様のゲームシャツの販売について

 選手が着用するウエアと同じ素材、デザイン、仕様のゲームシャツを、アシックスオンラインストアやスポーツ用品店※で6月7日から数量限定で販売します。柳田将洋選手、石川祐希選手、山内晶大選手の名前と背番号が入った3タイプがあり、それぞれ赤、白、黒の3色の中から選べます。

品 名:全日本男子バレーボールチーム オーセンティックシャツ

品 番:2051A002

価 格:30,000円+税

カラー:Vレッド、ホワイト、ブラック


※取扱い店舗:

アシックスオンラインストア

スーパースポーツゼビオドーム札幌月寒店

タケダスポーツ下田店

タケダスポーツ秋田店

スーパースポーツゼビオ郡山西ノ内店

スーパースポーツゼビオドームつくば学園東大通り店

GALLERY・2新宿店4F

スポーツ寿苑 本店

スポーツデポ 岐阜県庁前店

スーパースポーツゼビオ浜松宮竹店

スポーツデポ 沼津店

スポーツデポ 小牧店

スーパースポーツゼビオ広島アルパーク店

スポーツデポ 高松伏石店

スーパースポーツゼビオエミフルMASAKI店

スーパースポーツゼビオ小倉東インター店

スポーツデポ 太宰府インター店

スポーツデポ 佐賀店

スーパースポーツゼビオ オプシア鹿児島店

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら