神戸市およびNTTドコモと共同で ICT技術を活用したランニング計測 「KOBEスマートランニングサービス」を提供開始

国名: Japan
リリース日: 2017.12.05

                 アプリ画面イメージ

 アシックスはこのたび、神戸市および株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と共同の実証事業として、ICT技術を活用したランニング計測「KOBEスマートランニングサービス」の提供を開始します。本サービスは、本年12月19日から2019年11月30日までの期間限定での提供を予定しています。

 「KOBEスマートランニングサービス」の実証事業は、2015年5月にアシックスと神戸市が共同で設定したランニングコースに、BLE(Bluetooth Low Energy)を利用したランニング簡易計測環境を新たに整備して実施します。ランナーが専用のBLEタグを持って走ると、コース上に設置された6つの検知器が信号を受信し、対応するアプリをダウンロードしたスマートフォンに現在地や走行タイムなどを表示します。スマートフォンを持たなくても走行距離やタイムを計測・記録することができ、また離れた場所にいる家族によるランナーの見守りなどにも活用できます。

 BLEタグは、「アシックスストア神戸」および「アシックス スポーツ ミュージアム」にて無償で貸し出します(ただし、タグ1個あたり1,000円のデポジットが必要)。1回の貸出期間は最大で3週間です。

 アシックスは神戸市と共同で、2015年5月に神戸市中央区の小野浜公園にウッドチップのランニングコースを整備し、小野浜公園を起点としたおすすめのランニングコースを設定するなど、健康・快適な街づくりをサポートしてきました。このたび、ドコモの協力を得て、同コースにICT技術を活用したランニング計測サービスを導入することで、利用者がより安心で快適なランニングを楽しむことができるようになりました。 
 当社は今後も、IoT/ICT技術を活用した新たなスポーツの楽しみ方を検証し、人々の豊かなスポーツライフの実現に貢献していきます。

ランニングコースおよびサービスの概要
【コース情報】
「アシックス×神戸市 ランニングコース」おすすめコース約5km
(HAT神戸エリア内:神戸市灘区脇浜町~摩耶海岸)
【検知箇所】路上6か所
【利用可能時間】24時間
【提供期間】2017年12月19日~2019年11月30日(予定)
【BLEタグの貸出場所】
・アシックスストア神戸(神戸市中央区加納町6-6-3)
・アシックス スポーツ ミュージアム(神戸市中央区港島中町7-1-1)
【利用料】無料
(BLEタグの貸出時に1個あたり1,000円のデポジットが必要。タグの返却時に返金)
【対応するアプリ】
「RUNこうべ」(2017年12月19日リリース)
(対象端末:Androidスマートフォン Ver5.01~Ver7)

【参加方法】

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら