新型コロナウイルス感染症拡大に伴う、出勤者数抑制の取り組みについて

新型コロナウイルス感染症拡大により健康及び生活に影響を受けられている全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

アシックスは全てのお客様、お取引先様、関係者の皆様、従業員とその家族の安全を最優先としながら、政府・自治体等の行政機関の指導・方針に基づき、感染拡大の防止に向けた出勤率削減の取り組みを行っています。

<在宅勤務(テレワーク)を用いての出勤者数抑制への取り組み>

・緊急事態宣言の対象地域にあるオフィスの出勤率目標を20%以内に設定。

・緊急事態宣言下にない期間及び地域においても30%以内を目標に可能な限りの出勤率抑制。

・業務上、出社が必要となる従業員への時差出勤の奨励。

・会議、来客、イベント等を開催する場合は可能な限りリモート形式にて実施。

・直営店舗や施設における時短営業や臨時休業を状況に応じて実施。

・社内に設置された危機対策本部による従業員への安全対策の周知と出勤率管理。

出勤率削減に積極的に取り組んだ2021年1月5日~5月28日の出勤率の事例としては以下となっています。

・株式会社アシックス本社オフィス(兵庫県・神戸市)における期間中の出社率26.9%

・アシックスジャパン株式会社本社オフィス(東京)における期間中の出社率18.0%

・アシックスジャパン株式会社関西支社オフィス(兵庫県・尼崎市)における期間中の出社率20.5%

引き続き、積極的に感染拡大防止策に取り組んで参ります。