アシックスのマテリアリティ評価プログラム

アシックスはマテリアリティ(重要性)評価プログラムを実施し、事業活動にとって重要なサステナビリティ課題を特定しています。そしてその優先度をステークホルダーにとっての重要性及びアシックスの企業戦略に対する重要性に応じて評価しています。この結果は、アシックスのサステナビリティ戦略の基礎及び報告のバウンダリ(境界)形成に反映されます。

下図は2019年時点で、アシックスの事業活動にとって最も重要であると特定された12の持続可能性の問題を示しています。


詳しくはサステナビリティレポート(英語)をご覧下さい

Left Center Right Delete