x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

スポーティなデザインを取り入れた人気の作業用靴シリーズから 静電気帯電防止機能を備えた新作を発売

国名: Japan
リリース日: 2018.01.24

 アシックスジャパンは、耐久性とグリップ性を高めた作業用靴「ウィンジョブ」シリーズから、静電気帯電防止機能を備えたタイプを2月上旬からアシックスオンラインストア、作業用品取扱店などで順次発売します。

 メーカー希望小売価格は10,500円+税です。

 ガソリンスタンドや化学工場など引火性物質が取り扱われる作業場では、静電気による火花が火災事故の着火原因の上位を占めており、また、家電工場や精密機器工場など電子部品を扱う作業場でも、静電気による電子素子の破損を防止するため、静電気帯電防止靴の着用が推奨されています。

 今回発売する商品は、静電気対策が必要な作業場で作業する方々に向けたもので、アシックススポーツ工学研究所で新たに開発したラバー素材を靴底に採用したのが特徴です。体に溜まった静電気を効率よく地面に逃がせるよう、ラバー素材に特殊なイオンを含ませ導電性を付与しており、当社従来品に比べ冬場(低温・低湿度環境)における電気抵抗値が約85%低減するなど、高い静電気帯電防止機能を実現しました。

 アッパー(甲被)はメッシュを多く使うことで通気性を良くし、かかと部は当社スポーツシューズなどでも採用している衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を搭載し足にかかる負担を軽減しています。

○商品仕様

品 名 ウィンジョブ CP20E
品 番 FCP20E
価 格 10,500円+税
カラー ブラック×ブラック、クラシックレッド×シルバー、ホワイト×ホワイト
サイズ 22.5~28.0cm(0.5cm刻み)、29.0cm、30.0cm
素 材 アッパー本体:合成繊維 補強:人工皮革 アウターソール:ゴム底
発売日 2月上旬
生産国 ベトナム

【ご参考】

「ウィンジョブ」シリーズ新作のご紹介

 当社の一部のランニングシューズでも採用しているアッパー(甲被)のかかと部と靴底を大胆に色分けしたスポーティなデザインを取り入れたタイプを2月上旬から発売します。建設現場や工場まで作業用靴を履いて電車通勤をする方が増えていることから、街中でも合いやすいカジュアルなカラーリングとしています。ローカット、ハイカット、スリッポンの3タイプを用意しています。 

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら