x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

ランニングシューズなどに使用する独自開発の衝撃緩衝材を採用 ボーネルンド社と共同で室内あそび場用床マットを開発

国名: Japan
リリース日: 2017.07.04

 アシックスは、このたび、株式会社ボーネルンド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中西弘子)と共同で、当社ランニングシューズなどに使用する独自開発の衝撃緩衝材を採用した子どもの室内あそび場用の床マットを開発しました。アシックスがスポーツシューズのソール材として開発した衝撃緩衝材をスポーツ用品以外で使用するのは初めてです。

 当床マットは、7月12日(水)に兵庫県神戸市にオープンする「ボーネルンドあそびのせかい 学園南店」内の室内あそび場「キドキド」に採用されます。

 今回の床マットは、約1年間の開発期間を経て、子どもが遊ぶ場として活用できるよう衝撃緩衝性のほか、快適な使用感や耐久性にもこだわり作製しました。衝撃緩衝材は、「fuzeGEL(フューズゲル)」と「SpEVA(スピーバ)」を採用しています。

 「fuzeGEL」は、発泡させた「GEL(ゲル)」を混ぜてクッション性を高めたスポンジ素材で、2016年2月から発売しているランニングシューズ「fuzeX(フューズエックス)」シリーズを象徴する機能として靴底に取り入れています。「SpEVA」は、優れたクッション性と反発性をあわせ持つ軽量ミッドソール材※1で、トップ選手向けのマラソンシューズなどに取り入れています。

 異なる2種類の素材を使い二層構造にすることで、従来のウレタン製マット以上に優れた衝撃緩衝性が発揮されており、一般社団法人日本公園施設業協会の自主基準「遊具の安全に関する規準」にある頭部障害基準値(HIC)※2を、室内あそび場施設として初めて満たしています。

 

 共同開発は、あそびを通して子どもの健やかな成長に寄与するボーネルンドと、「スポーツでつちかった知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する」ことをビジョンに掲げるアシックスが、互いの理念に共鳴したことから実現しました。今回の採用を機に、ボーネルンド社が年内にオープンする新店舗やリニューアルする既存店舗などでも順次導入する予定です。同社とは今後もさまざまな形での協業を検討していく予定です。

※1 甲被と靴底の間の中間クッション材

※2 頭部障害基準値(HIC):頭部傷害リスクの評価基準で、 Head Injury Criterion の略。屋外の、

難度が高い遊具や可動部分のある遊具の床面では、日本公園施設業協会によって計測が義務付け

られている。

【ボーネルンドについて】

 ボーネルンドは、あそびを通して子どもの健全な成長に寄与するため1981年に設立し、一貫して“あそびの道具と環境”を提供する事業を展開。一般家庭へ向け、子どもの成長に必要な生活道具としての“あそび道具”を提案、全国89ヵ所で店舗を展開しています。同時に幼稚園や保育園、公園などに高品質な大型遊具や教育道具の提供を含めたあそび環境の開発を行っており、現在までに手掛けた実績は国内約35,000ヵ所まで拡大しています。また、2004年からは、子どもが遊ぶ機会を増やすために、親子一緒に様々なあそびを体験できる室内あそび場「キドキド」事業をスタート。全国21ヵ所、年間のべ272万人以上、「キドキド」のノウハウを取り入れた地方行政の室内あそび場を含めると全国約35カ所、年間のべ350万人以上の親子が訪れています。

【キドキドについて】

 キドキドでは、体育理論に基づいたボーネルンドオリジナル遊具やあそびのプロ「プレイリーダー」のサポートにより、子どもの興味と身体の動きを引き出しながら、発達段階に応じた多様なあそび体験を提供しています。2004年の開業から来場者数を伸ばし、昨年は年間のべ272万人の親子が来場。キドキドは、育児の情報交換を行う子育てコミュニティの場としても活用されています。今後もボーネルンドは、子どもの「こころ・頭・からだ」の健やかな成長に寄与するため、親子一緒にのびのびと楽しめるあそび環境を提供して参ります。7月12日に新たにオープンする学園南店をあわせ、全国で22店舗を展開しています。

【「ボーネルンドあそびのせかい 学園南店」について】

所在地: 兵庫県神戸市垂水区舞多聞西8-6

対象年齢: 0才~12才(大人も子どもと一緒に楽しめます)

利用料金: 

  【キドキド】0才~12才の子ども1人 600円/30分、以降100円/10分

   大人1人 500 円(利用時間不問)

   ※必ず保護者同伴でご利用ください。

   ※会員特別料金や回数券、フリーパス、団体割引などの料金プランあり。

  【ショップ】世界から厳選したあそび道具を提案販売

営業時間: 10:00~18:00 (キドキドの受付は17:30まで)

木曜定休 ※8月31日までは休まず営業

広さ: 682.9㎡

電話番号: 078-784-1100 ※7月12日(水)より通話可能。

     7月11日(火)まで:06-6244-0131(ボーネルンド大阪営業所)

営業開始日: 2017年7月12日(水)

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら