x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

WJBL3年連続4回目レギュラーシーズンMVP受賞 バスケットボール女子日本代表 渡嘉敷来夢選手と アドバイザリースタッフ契約について合意

国名: Japan
リリース日: 2017.04.12

 アシックスジャパンは、このたび、バスケットボール女子日本代表の渡嘉敷来夢(とかしきらむ)選手とアドバイザリースタッフ契約について合意しました。

 契約期間は2017年4月1日から2021年3月31日までの4年間で、内容は当社のバスケットボール関連用品の使用、商品に対する開発面でのアドバイス、当社用品に関する広告やカタログ、ポスター、インターネットなどの電子媒体による宣伝、販売促進活動への協力などです。

 

 本契約は、当社が当社製品やこれまでのサポート体制などに対し渡嘉敷選手から高い評価と信頼を得ていることから実現したものです。今後も渡嘉敷選手が掲げる「世界の渡嘉敷になる」という目標達成のために、当社の技術を盛り込んで作製した製品を提供するなどサポートを行います。

 また、「アシックス」ブランドのさらなるイメージ向上のため、バスケットボール分野以外でも渡嘉敷選手を起用した宣伝、販売促進活動を国内外で展開するほか、同選手の競技に対する思いや魅力を、SNSなどを通じて発信していく予定です。 

〇渡嘉敷選手について

 1991年6月11日生まれ。高校時代は、名門の桜花学園高校で1年生の時からチームの主力としてインターハイとウィンターカップの3連覇に貢献し、16歳で日本代表候補選手に選ばれるなど早くから注目を集めました。2010年4月、JXサンフラワーズ(現:JX-ENEOSサンフラワーズ)に入団。2015年からはアメリカプロリーグであるWNBAのシアトルストームと契約し新人ベスト5に選出。第18回のWリーグでは主力として出場し、「レギュラーシーズンMVP」・「ベスト5」のタイトルを獲得、2016-2017シーズンにはチーム史上初の無敗でのリーグ制覇に貢献しました。

 2010年4月からアシックスと契約しています。

〇渡嘉敷選手のコメント

 これまでも多大なるサポートをしてくださったアシックスとこれからもともに歩いていけることを心から嬉しく感じます。

 アシックスは自分自身を最大限に表現し引き出してくださる大切なパートナーです。東京2020オリンピックで「金メダル獲得」という大きな目標に向かい、アシックスとともに、昨日より今日、日々レベルアップする4年間にしていきます。今後ともご声援のほどよろしくお願いいたします。

※アシックスは、東京2020オリンピックゴールドパートナー(スポーツ用品)です。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら