x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ) 石川佳純選手に提供する卓球シューズについて

国名: Japan
リリース日: 2016.07.26

 アシックスジャパンは、このたび、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)に向けて石川佳純選手へ提供する、卓球シューズを作製しました。

 本シューズは、スポーツ庁から委託された「ハイパフォーマンスサポート事業」の研究開発プロジェクトのもとで、筑波大学とアシックスが共同で研究し、石川選手本人の声も取り入れながら開発・作製したものです。

 今回開発した卓球シューズは、競技中に足が動く方向や角度、荷重がかかる位置や軌道など、石川選手本人の動きをアシックススポーツ工学研究所で詳細に分析して作製したスペシャルシューズです。

 靴底は、前部内側からつま先外側にかけて3本の屈曲溝を配したほか、小指付け根部にひし形状の細かい意匠を設けています。また、切返し動作時に安定性を発揮できるよう、中部には樹脂製の補強具を搭載しています。

 アッパー(甲被)は、靴ひもの通し穴と連動した補強材を配し、かかと部に内外非対称で高硬度素材を使ったヒールカウンターを搭載しフィット性を高めています。これらにより、卓球特有の前後左右への素早い動きを可能にする高いグリップ力を持ちながら、ラリーなどにおける足の回転動作や細かいステップもスムーズに行えるようになっています。

 ブルーをベースにレッド、オレンジ、イエローと4つのカラーで構成した鮮やかなデザインです。ブルーはアシックスらしい「真のテクノロジー」、レッドとオレンジはスポーツの「情熱や希望」、イエローはスポーツが自身にもたらす「喜び」を表現しています。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら