x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

陸上競技日本代表の新オフィシャルウエアについて

国名: Japan
リリース日: 2016.06.23

 アシックスは、このたび、公益財団法人日本陸上競技連盟(所在地:東京都新宿区、会長:横川浩)とのオフィシャルパートナー契約に基づき、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)で陸上競技日本代表選手が使用する新しいオフィシャルウエアを作製しました。

 コンセプトは「CONNECT(コネクト:つなぐの意味)」です。「世界をつなぐ、人々をつなぐ、リオから東京へとつなぐ」「心と体をつなぐ、過去と未来をつなぐ」といった意味を込めています。この「つなぐ」「つながる」という言葉や動作、振る舞いを連想するイメージをグラフィック化し、脇から前身頃にかけてあしらっています。

 カラーは、朝日が昇る力強さをイメージした鮮やかな「サンライズレッド」を採用しています。シンプルなデザインの中で、選手が最高のパフォーマンスを発揮できるようアシックススポーツ工学研究所で研究を重ね、通気性や可動性を向上させるなど、機能性も高めています。


○主なゲーム用ウエア(全種目共通デザイン)

<タイプ1> 通気性を高めたタイプ

 衣服内の空気をためないよう、こもった空気を排出しやすくし、蒸れ感を軽減した、通気性を高めた仕様にしています。

 脇部にレーザーパンチング加工を施したほか、背中面全体を走行時に空気が抜けやすいよう編み方を工夫したジャカードメッシュ構造にしています。


<タイプ2> 生地が揺れにくいタイプ

 余分な生地やゆとりをなくした独自のパターン設計で、走行時の可動性を高めた仕様にしています。生地がばたつかないよう、シルエットや襟、袖口のカッティングなどを工夫しながら、締め付けることなく、快適な着心地が得られるようにしています。




 このほか、上記以外の試合用のシャツやパンツ、タイツ、試合前のウォーミングアップなどで着用するアイテムなども提供します。

アシックスは、JOCゴールドパートナー(スポーツ用品)です。

○アシックス陸上競技サイト http://www.asics.co.jp/trackfield

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら