x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

ブランド価値評価ランキングがアップ 「Japan’s Best Global Brands 2016」で 17 位に

国名: Japan
リリース日: 2016.02.19

 アシックスは、世界最大のブランディング会社であるインターブランド社による日本のグローバルブランドを対象にしたブランド価値評価ランキング「Japan’s Best GlobalBrands 2016」で、17位にランクインしました。
 「Japan’s Best Global Brands」は、グローバルな事業展開を行う日本発のグローバルブランドを対象に、そのブランドが持つ価値を金額に換算してランク付けするもので、そのブランドの価値は、世界で最初の金銭的価値測定における世界標準としてISO認証をうけています。今回は昨年の19位より2ランクアップし、17 位にランクインしました。

○評価理由に関するインターブランド社のコメント
  2015 年は、ASICS にとってグローバルブランドとして飛躍するための基盤が整う一年となった。スポーツパフォーマンスの「ASICS」、スポーツファッションの「Onitsuka Tiger」に続く第 3 のブランド「ASICS Tiger」の復刻が話題となった。特に欧米では好調なスタートを切り、売上の拡大に貢献。今後は、強化されたブランドポートフォリオの下で、各ブランドの一層の差別化が期待される。
 「ASICS」ブランドについては、グローバル広告キャンペーン「IT'S A BIG WORLD.GO RUN IT.」が展開され、「True Sport Performance brand」としての位置付けのグローバルな訴求が効果的に実行されている。また、コミュニケーションを効果的に展開するためのグローバルなブランド経営体制も整いつつあり、今後の一段の事業成長に向けた基盤整備施策が着実に実行されている。

○株式会社アシックス代表取締役社長 CEO 尾山基のコメント
  ブランド価値を高く評価いただき大変嬉しく思っております。今後は本年策定した 2020 年までの新たな全社戦略「ASICS Growth Plan(AGP)2020」に基づき、直接的な双方向のコミュニケーションを通じて、お客様に当社の理念も含めたブランドストーリーを伝えていきたいと考えています。また、大胆で革新的なブランディングに取り組み、「True Sport Performance brand」として、スポーツを愛するすべての人に共感されるブランドを目指したいと思います。

<インターブランド社の評価対象基準>
・日本発のブランドであること。日本の企業によって生み出されたコーポレートおよび事業ブランドであること。
・各種財務情報が公表されていること。2015 年 12 月 10 日現在で上場しており、アナリストレポートが入手可能な企業であること。
・日本以外での海外売上高比率が30%以上であること(2014年度実績)

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら