x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

欧州地域の新たな拠点となる物流センターを開設

国名: Europe
リリース日: 2014.08.06

 アシックスは、ドイツのクレーフェルトに、欧州地域の拠点となる新たな中央物流センター「アシックス ヨーロッパ物流センター」を建設し、8月1日から順次稼動をはじめたので、お知らせします。

 当物流センターは、現在ヨーロッパの各倉庫に分散しているアシックスおよびオニツカタイガーブランドのシューズ、アパレル、アクセサリー関連の商品を一元管理し、出荷業務に関する運営の効率化をはかるために建設しました。これまで以上に正確で迅速に配送でき、ヨーロッパにおける事業のさらなる成長が期待できます。 また、雨水の再利用システムや太陽光発電システムを導入するなど、環境に配慮した施設となっています。

 当面、延床面積約32,000平方メートルで稼動します。2015年の秋には、これまで稼働してきた中央物流センター(ドイツ:ノイス)の約3倍となる約65,000平方メートルまで増床し、同時期に業務移管を完了する予定です。

○概要

・所在地 :Hans-Günther-Sohl-Str. 6 47807 Krefeld
・延床面積 :約32,000平方メートル(2015年秋に約65,000平方メートルまで増床予定)
・稼動開始日 :2014年8月1日

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら