x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

ランナーの好みやレベルにあわせて選べるよう体系化 アシックスが主催するランニングイベントの名称を統一

国名: Japan
リリース日: 2014.04.16

 アシックスは、今春から、ランナーの好みやレベルによりあったイベントに参加していただけるよう、一般の方に向けた当社主催のランニングイベントを体系化するとともに名称を統一します。

 名称は、「ASICS RUNNING CLUB(アシックスランニングクラブ)」です。今後、当社主催の大規模イベント、ランニング関連の直営店「アシックストア」やスポーツ店などで行うものにこの名称が付き、上級者向けから初心者向け、これから走りはじめようとする人向けなど、各レベルに応じたセミナーやクリニックを体系化してプログラムを組むなど充実させ、全国各地で実施します。

 また、イベント情報をまとめたウエブサイト(asics.jp/runningclub)を4月16日に開設します。ウエブサイトは、順次バージョンアップを重ねていき、日時や場所、内容などを分かりやすく表示しながら、その場で予約できるようにする予定です。

 なお、新名称でのはじめてのイベントは、5月25日に東京で開催する「ASICS RUNNING CLUB MARATHONERS’DAY」です。100人ほどの一般ランナーを対象に、フォーム作りの練習やストレッチを行ったあと、レベル別のグループに分かれて約5km走ります。

 当社では、商品開発やアスリート、スポーツ大会へのサポート活動などを通じて得た知見を生かし、数多くのランニングイベントを実施しています。ランニングブームが各地で浸透する昨今、イベントも増加傾向にあり、昨年は約250回、のべ6000人以上の方が当社主催イベントに参加しました。参加者からは、「正しいストレッチや走り方の指導を受けて、普段より楽に走れた」、「指導内容を普段のランニングにも生かしたい」といった声をいただくなど好評を得ています。

 今回の取り組みで、当社主催イベントに対する認知向上を目指すとともに、ランナーの声やトレンドを反映させるなど、一つひとつのイベントを満足度の高いものにしていきます。


<ASICS RUNNING CLUB イベントコンテンツ> 

<ASICS RUNNING CLUB コーチ> 

島田 佳久(しまだ よしひさ)

アシックスジャパン株式会社

マーケティング統括部 陸上・ランニングプロモーション部所属

日本陸上競技連盟 普及育成委員会 ランニング普及部委員
日本トライアスロン連合 中級指導者
日本体育協会 トライアスロン指導員
健康運動指導士


池田 美穂(いけだ みほ)

アシックスジャパン株式会社

マーケティング統括部 陸上・ランニングプロモーション部所属

健康運動実践指導者

フルマラソンベストタイム:3時間02分43秒

著書 「RUN女子入門 自分を変えるランニング」、「ランニング手帳2012」 発行元はともにディスカバー・トゥエンティワン


斉藤 太一(さいとう だいち)

アシックスジャパン株式会社

マーケティング統括部 陸上・ランニングプロモーション部所属

フルマラソンベストタイム:2時間21分04秒

2009年~2013年 洞爺湖マラソン優勝


<ASICS RUNNING CLUB インストラクター>

アシックスジャパン株式会社 営業推進統括部 販売促進部所属

池田 憲昭(いけだのりあき)

国友正晴(くにとも まさなり)

岡田 直寛(おかだなおひろ)


<ASICS RUNNING CLUB コーディネーター>

アシックスジャパン株式会社 営業推進統括部 販売促進部所属

澤田 ひろみ(さわだ ひろみ)

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら