x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

アシックスの2商品が 「2013年度グッドデザイン賞 グッドデザイン・ベスト100」に選出

国名: Japan
リリース日: 2013.10.10

 アシックスは、このたび、ランニング用プレカットテープ「ランフィット」と「硬式用バッティングヘルメット」が、「2013年度グッドデザイン賞 グッドデザイン・ベスト100」に選出されたのでお知らせします。

■「2013年度グッドデザイン賞 グッドデザイン・ベスト100」受賞商品

(1)ランニング用プレカットテープ「ランフィット」

 各部位のブレを抑えて安定させることで、ランニング時の足にかかる負担を軽減するアスレチックテープです。「専門知識を必要とせずにテーピングの性能を発揮させるよう形が最適化されていることが画期的。ランニング人口が増え、一般化することで起こるニーズを的確に製品へ落とし込んだ着眼点が素晴らしい。身体を補強する機能をわかりやすい形状にまとめたデザイン性との両立をしている」という点が、高く評価されました。2013年11月上旬発売予定。

(2)「硬式用バッティングヘルメット」

 安全性について従来品同様の衝撃緩衝性を保持しながら、大幅な軽量化に成功した硬式野球用ヘルメットです。重量の大半を占める外殻樹脂の成型方法を、従来の射出成型ではなく、より薄肉で成型できる真空成型にすることで大幅な軽量化に成功しました。「強度を上げることと軽量化は相反するとされていたが、それを製法から見直すことで実現化したこと、複雑な機能形状をスピード感ある美しいフォルムにまとめていること」が高く評価されました。2013年1月から発売中。

 「グッドデザイン賞」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。創設以来50年以上にわたって、暮らしと産業、社会全体を豊かにする「よいデザイン」を顕彰し続けており、その対象は、デザインのあらゆる領域にわたります。受賞したデザインには「Gマーク」をつけることが認められ、「よいデザイン」の指標となっています。「グッドデザイン・ベスト100」は、昨年度に創設された、審査委員会により特に高い評価を得たデザイン100件を表彰するもので、11月7日(木)に発表予定の特別賞各賞の候補となります。

 当社は中期経営計画「アシックス・グロース・プラン(AGP)2015」の基本戦略、「革新的な価値の提供とお客様ニーズ対応の融合」に基づく製品開発を行っています。今後もアシックススポーツ工学研究所の知見を生かし、技術革新による製品、価値を提供していきます。

■「2013年度グッドデザイン賞 グッドデザイン・ベスト100」受賞製品概要

(1)ランニング用プレカットテープ「ランフィット」

受賞番号

13G010107

品 名

(品番)

・ランフィット ひざ(CP3001)

・ランフィット ふくらはぎ(CP3002)

・ランフィット あしくび(CP3003)

価 格

1,029円(本体980円)

カラー

ホワイト

サイズ

F

素 材

コットン、ポリウレタン

生産国

日本

(2)「硬式用バッティングヘルメット」

受賞番号

13G010115

品 名

(品番)

・硬式用バッティングヘルメット(左右打者共用)(BPB13S)

・硬式用バッティングヘルメット(左右打者共用)(BPR13S)

価 格

9,450円(本体9,000円)

カラー

ホワイト、ロイヤル、ネイビー、ブラック

サイズ

S、M、L、O、XO

素 材

ポリカーボネート、EPS

生産国

中国

※価格は消費税込みのメーカー希望小売価格です。(   )内は消費税抜きの本体価格です。

※評価コメントは一部抜粋を含みます。詳細はグッドデザイン賞のウエブサイト(http://www.g-mark.org/)をご参照下さい。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら