x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

第14回世界陸上競技選手権大会(2013/モスクワ) 日本代表選手に提供するシューズについて

国名: Japan
リリース日: 2013.06.10

   アシックスは、このたび、第14回世界陸上競技選手権大会(2013/モスクワ)に向けて、日本代表選手の特製シューズを作製することになりました。

   今回のシューズは、当社製品に対して高い信頼をいただいていることから、各選手やコーチの意向を受けて作製するものです。各選手が現在使用しているシューズを基にコース状況、現地の気候、選手の体調などに配慮しながら、選手との意見交換なども行って調整を重ねていきます。また、最新モデルも提案します。

   現段階の主なシューズの特徴は以下の通りです。

マラソンシューズ

○マラソンシューズについて

≪タイプ1≫ 

靴底に、アシックススポーツ工学研究所で開発した、六角形の独自意匠を配しています。六角形にすることで路面との接地面積を増やすほか、走行中は六角形のふちが路面に対して“エッジが効いた”状態になり、優れたグリップ力を発揮します。

アッパー(甲被)は、靴ひもを通す部分を甲の形状に合わせてななめに配した「アシンメトリー構造」にしており、フィット感を高めています。

≪タイプ2≫

靴底前部に、軽量の基布にウレタン材のトレッドを配して軽量化した「デュオソール」を採用しています。特に、乾いた路面でより高いグリップ性を発揮し、前方へ推進しやすくなっています。ミッドソール(甲被と靴底の中間クッション材)は 、軽量のスポンジ材「HMW(エイチ・エム・ダブリュー)」を採用しています。アッパーは、通気性の高いメッシュを使用したほか、サイドに補強材を配ししっかりとホールドすることで走行時の足のブレを抑えています。

靴底真ん中部分に大型の補強具を搭載し安定性や反発性を高めながら、前傾姿勢がとりやすいよう、かかと部を通常タイプより2mm高くしたタイプ、靴底のスポンジ材を厚めにしてクッション性を高めながら、足沿い良く適度な屈曲性を持たせたタイプの2種類があります。

≪タイプ3≫

高速レースに対応するため、力強く蹴り出せ、かつ、着地時の衝撃を緩衝するようにしたモデルです。ミッドソール前部に高い反発性とクッション性をあわせ持つ独自のスポンジ材「SpEVA(スピーバ)」を搭載したほか、靴底真ん中部分に大型の補強具を搭載し、シューズの過度なねじれを抑えることでスムーズに蹴り出せるようにしています。また、軽量でクッション性が高いスポンジ材「Solyte(ソライト)」や「HMW」を使い分け適所に配置することで足にかかる衝撃をやわらげています。

【使用予定選手】

男子マラソン:藤原正和選手、中本健太郎選手、川内優輝選手

女子マラソン:野口みずき選手

○短距離用スパイクシューズについて

≪タイプ1≫

スパイクのピンとピンの間を一部くり抜くなどにより軽量化をはかりながら、前部の側面を巻き上げてホールド性を高めた、独自のプレートを採用しています。蹴り出し時はもとより、コーナー走行時のブレを抑える効果もあります。

≪タイプ2≫

かかと部から足の中央まで包み込むようにカップ状の樹脂を搭載し横ブレを抑えるなど、高い安定性を重視しています。

≪タイプ3≫

前部の屈曲性を高めてスタートダッシュしやすくしながら、後部の剛性を高めてかかと部の落ち込みを抑えた独自のプレートを採用しています。

≪タイプ4≫

軽量でホールド性を高めたアッパーが特徴のモデルです。アッパーは、メッシュを主に使い、必要な部分に樹脂フィルムを熱圧着した縫い目の少ない構造としています。当社従来品と比べて軽量のアッパーを採用しています。

○デザインについて

マラソンシューズ、短距離用スパイクシューズとも、「電光石火の速さ」の意味をもつBLUE STREAK(ブルーストリーク)という色を基調とし、その上にホワイトのアシックスストライプをあしらっています。ブルーのカラーは、「集中力を高めることや興奮を抑える」という意味があり、レースに集中することや落ち着いて勝負に挑むことができるようにという思いを込めてこの色を採用しました。

短距離用スパイクシューズ

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら