x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

トップ選手向けに開発した特殊構造のカーボンを搭載 トップスピードを最後まで維持しやすい 陸上短距離用スパイクシューズを発売

国名: Japan
リリース日: 2013.02.13

 アシックスは、靴底の中ほどにカーボン繊維強化プラスチック(CFRP:Carbon Fiber Reinforced )を採用し、エネルギーロスにつながるかかと部の落ち込みを抑えた陸上短距離用スパイクシューズ「CYBEREDGE(サイバーエッジ)」を、2月下旬から全国の陸上専門店、スポーツ用品店などで発売します。

 メーカー希望小売価格は29,400円(本体28,000円)で、初年度はあわせて1,000足の販売を予定しています。

○写真

 今回発売する商品は、軽さと高い剛性をあわせ持つCFRPを、シューズの変形が起きやすい靴底のプレート中部に配しています。また、スパイクピンは、重心移動をよりスムーズにするため、小指球部分のピンを最小限にし、母指球部分とつま先の外側部分に密に配置しています。

 アッパー(甲被)は、軽量で伸びにくい人工皮革を採用し、フィット感とホールド性を高め、着地時や蹴り出し時のシューズと足のずれを抑えます。

 これらにより、最もスピードの差が出るといわれるレース中盤以降でも、着地から蹴り出しまでの荷重中心の後退などを抑え、最高速度を維持しやすくなっています。

 競技場で映えやすい、鮮やかなレッドに虎柄をあしらったデザインです。

 本商品は、アシックススポーツ工学研究所で検証実験を繰り返し行い、素材の形状や配置部分、スパイクピンの位置などを決定し開発しました。また、開発にあたっては、当社が契約する男子短距離のクリストフ・ルメートル選手(フランス)にも協力をいただいています。

○商品仕様

品 番 TTP792
価 格 29,400円(本体28,000円)
カラー フレイムレッド×ホワイト
サイズ 22.5〜29.5cm(0.5cm刻み)
素 材 アッパー:人工皮革製 プレート:合成樹脂製
スパイク:金属製

※生産国:日本

※価格は消費税込みのメーカー希望小売価格です。( )内は消費税抜きの本体価格です。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら