x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

アシックスとファミリアのコラボレーション 「ファミリアチェック」を採用した子ども靴を発売

国名: Japan
リリース日: 2013.01.30

 アシックスは、子ども用品のシリーズ「SUKU²(スクスク)」で、株式会社ファミリアとコラボレーションした、「ファミリアチェック」柄の子ども靴を、2月17日から開催のファミリア2013春の新作コレクション「阪急うめだ本店ファミリアショー」で先行販売し、2月20日からファミリアの直営店、百貨店などで順次販売します。(一部お取り寄せ対応の店舗有り)

 メーカー希望小売価格は5,985円(本体5,700円)で、初年度は約4,000足の販売を予定しています。

 今回発売する商品は、「ファミリアチェック」と呼ばれ、ファミリアブランドの象徴として親しまれているオリジナルチェック柄を採用しています。ホワイトを基調にチェック柄をアッパー(甲被)とベロ部に大きくあしらい、ベルト部分にはファミリアを表す「f」の文字を入れています。上品かつ子どもらしさを引き立てるデザインで、ブルーとレッドの2タイプを用意しています。

 靴底は、「く」の字型の意匠を、向きを交互に並べるとともに、凹凸を大きく深めに設計し、当社ランニングシューズなどにも使用している耐久性の高いラバー「AHAR(エーハー)」を採用しています。これにより、高いグリップ力が得られ、耐久性も高くなっています。

 また、アッパーのかかと部分に再帰反射材をつけ、夜間の視認性に考慮しています。

○写真

 ファミリアは、1950年に神戸で創業した子ども用品メーカーで、「愛情品質」をもの作りのコンセプトとしています。今回のコラボレーションは、同じ神戸で創業し、品質を第一に商品開発を行うなど、当社と共通点が多いことから展開するものです。今回の展開を通じ、両ブランドの魅力をお伝えすることで、さらなる認知向上とファンの獲得をはかります。

○子ども用品事業について

 当社は、着地時の衝撃が少なく足指が自由に動かせる“土の上の「はだし」”をテーマに、子ども用シューズ「SUKU²」シリーズを1997年の冬から展開しています。子ども特有の足の動きや骨格などの研究を重ねて開発し、実際に使用したお子さまや保護者から大変好評を得ています。

 2004年2月からは、小学生の身体や運動能力の発育発達、足の形状などの研究を通して、この年代の足の特徴に合わせた機能を持つ「WAN×TEN(ワンテン)」を展開しています。運動能力を発揮できるスポーツシューズの機能を持ち、「SUKU²」シリーズを卒業したお子さまに好評を得ています。

 また、2005年の11月からは、歩き始めの赤ちゃんを対象としたファーストシューズを発売しており、2011年度には内閣府認証NPO法人キッズデザイン協議会主催の第5回キッズデザイン賞を受賞するなど人気商品となっています。

○商品仕様

品 番

TUM007

品 名

アイダホMINI‐f.

価 格

5,985円(本体5,700円)

カラー

レッド、ブルー

サイズ

15.0cm〜20.0cm(0.5cm刻み)

素 材

アッパー

本体:天然繊維製 補強:人工皮革製

アウターソール

ゴム底(AHAR)

生産国

インドネシア

※価格は消費税込みのメーカー希望小売価格です。(   )内は消費税抜きの本体価格です。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら