x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

CSRレポート2012を作成

国名: Japan
リリース日: 2012.06.28

   株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、社会貢献・環境保全など当社の事業活動に関連したCSR課題に対する取り組みをステークホルダー(利害関係者)にお知らせする目的で、「アシックスCSRレポート2012」を作成しました。平成24年6月22日に開催した定時株主総会終了後から、ステークホルダーに対して順次当レポートを配付しています。

○「アシックスCSRレポート2012」の概要

  1. 内容
     本レポートは、2010年に発行されたISO26000(組織の社会的責任ガイダンス規格)に掲げられた7つの中核主題(組織統治、人権、労働慣行、環境、公正な事業慣行、消費者課題、コミュニティー参画および開発)及びGRI(グローバル・レポーティング・イニシアチブ)の基準を参考に、当社の4つの理念に基づく紙面構成にしています。また、当社の企業精神「アシックススピリット」や企業理念の体系を巻頭にまとめたほか、当社の基幹事業であるフットウエア事業の環境負荷低減に向けた取り組みや東北復興のための継続的支援活動について特集で取り上げています。
  • 配付日 平成24年6月22日から順次
  • 配付先 定時株主総会出席者、当社従業員、取引先・NPO・NGO等利害関係者
  • 作成部数 9,000部
  • 今後の発行 毎年1回を予定

  • ◆アシックスの理念とISO26000中核主題の関連

    アシックスの理念 ISO26000中核主題
    スポーツを通して、すべてのお客様に価値ある製品・サービスを提供する 消費者課題
    私たちを取り巻く環境をまもり、世界の人々とその社会に貢献する 環境
    コミュニティー参画及び開発
    健全なサービスによる利益を、アシックスを支えてくださる株主、地域社会、従業員に還元する 公正な事業慣行
    個人の尊厳を尊重した自由で公正な規律あるアシックスを実現する 組織統治
    人権
    労働慣行
    戻る
    Download download small size download full size file size Image size
    PDF版のダウンロードはこちら