x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

歴代最軽量 イチロー選手が使用する野球用スパイクシューズが完成

国名: Japan
リリース日: 2012.02.20

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、米国MLB(メジャーリーグベースボール)シアトル・マリナーズ所属のイチロー選手が2012年シーズンに使用する野球用スパイクシューズを作製し、このたび完成しました。

 当社とイチロー選手は、1995年から当社製シューズに関するアドバイザリースタッフ契約を結んでおり、今回の作製は同契約によるものです。

 イチロー選手の野球用スパイクシューズは、同選手本人から高い評価をいただいている「軽さ」と「フィット性」をより高いレベルで実現するため、マラソンや陸上の短距離用など他分野の当社スポーツシューズで使われる素材や機能も取り入れているのが特徴です。

 今回は、より“素足感覚”で履けるシューズを追求し、長年にわたって提供してきた歴代モデルの中で最も軽い約230グラム(片足重量)を実現しました。

○写真

イチロー選手が使用する野球用スパイクシューズ(ホーム用)


○主な特徴
・型/デザイン
 イチロー選手がこだわりを持つ、足首部分を覆うクオーターカットタイプを採用しています。「光」をテーマに、誰も追いつけないスピードと加速力を表現したグラフィックデザインで、視覚的な軽さや速さも加味しています。
・歴代モデルで最軽量の約230グラム(片足重量)を実現
 靴底の素材や構造をはじめ、アッパー(甲被)は軽量の人工皮革を使いながらワンピース構造にすることで縫製箇所を減らす、かかと部のクッション材は独自開発の軽量スポンジ材「ソライト」を採用するなどの工夫を重ね、これまでにない軽さを実現しました。
・靴底前部に6本の金具を配した「ディグサスクロウ」を採用
 当社が独自に開発した、靴底前部に6本の金具を配した「ディグサスクロウ」を採用しています。推進力を生み出す部分と止まるために必要な部分を解析して金具を配置しており、進行方向に向かって特に強く蹴り出せるよう、すべて「く」の字型としています。金具はすべてチタンを使っています。また、靴底は、軽量樹脂「ソライトポリマー」を使って薄く成型しながら、金具と金具の間など一部をくり抜くなどにより軽量化をはかっています。
・細部にまでこだわった「フィット性」
 3次元足形計測機でイチロー選手本人の足の形状を測定して靴型を作製しています。この靴型を基に各部位の長さや幅、面積などを算出してシューズ作製に生かしており、優れたフィット感が得られるようになっています。

ビジター用


≪この資料に関するお問い合わせ先≫
 報道関係者 : 社長室広報チーム
 TEL.078-303-2255(神戸) TEL.03-6419-1504(東京)

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら