x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

-自転車文化に「オニツカタイガー」が注目しています- 「BICYCLE FILM FESTIVAL TOKYO 2011」への協賛について

国名: Japan
リリース日: 2011.08.23

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、「オニツカタイガー」ブランドのマーケティング活動の一環として、8月26日から28日の3日間開催される「BICYCLE FILM FESTIVAL TOKYO(バイシクル・フィルム・フェスティバル・トウキョウ) 2011」(主催:Brendt Barbur、実行主体:BFF東京事務局)に協賛することとなりました。

  「BICYCLE FILM FESTIVAL」は、自転車をテーマにした映画作品を集めて上映する映画祭で、2001年、ニューヨークで誕生しました。現在は欧米を中心に26都市で開催しています。イベント期間中は、プロ、アマ問わず自転車愛好者から出品された映画作品の上映をはじめ、躍動感あふれる自転車のパフォーマンス、自転車にまつわるドキュメンタリー写真やアートの展示などで会場を盛り上げます。

当社グループでは2009年からシドニー、2010年からニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコの各イベントに協賛しており、東京のイベントに協賛するのは今年が初めてです。

「BICYCLE FILM FESTIVAL」ロゴ

○昨今の自転車文化について

 現在、欧米や日本の主要都市を中心に自転車愛好者が増加しています。昨今の自転車愛好者の増加は、ニューヨーク、ロンドンの同時多発テロ以来、自転車で通勤・通学するスタイルが注目されはじめたことに端を発していると言われています。

 また日本でも、エコロジー志向、健康志向の観点から注目され始め、自転車通勤を奨励する地方自治体や企業が出てきているなど、関心が一気に高まっていると言われています。

○本イベントへの協賛の目的と当社の取り組みについて

 サンフランシスコでは、「オニツカタイガー」復活当初の2001年頃から、シンプルで薄底のスニーカー「MEXICO(メキシコ)66」が自転車に適していると口コミで広がり、メッセンジャー達が愛用しています。「BICYCLE FILM FESTIVAL」会場でも、「MEXICO66」を履いているパフォーマーが多く見られるようになりました。

 ここに集まる映画作品や若者が生むユニークな文化は「オニツカタイガー」が目指す方向性と合致することから、まず2009年からシドニーのイベント、2010年からニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコのイベント、そして今年、東京でのイベントに協賛することとなりました。

 また、本イベントの協賛とともに、「オニツカタイガー」ブランドでは、1974年に販売したサイクリングシューズが原型のスニーカー「KEIRIN(ケイリン)」や、自転車シーンを意識したアパレルの開発を進め、2012年2月から順次発売します。

 このような活動を行うことで、国内外での「オニツカタイガー」ブランドの新しいイメージ発信と新規顧客の獲得によるブランドロイヤリティの向上、売上の拡大を目指します。

≪「オニツカタイガー」ブランドについて≫

 「オニツカタイガー」は、当社創業者の鬼塚喜八郎がはじめてスポーツシューズを作製した1949年から、スポーツウエアメーカー2社と合併して株式会社アシックスを設立した1977年まで製造していた商品のブランドで、2002年9月から新たにスポーツファッション市場向けのブランドとして国内外で本格的に展開しています。

 2009年4月、デザイナーの岩谷俊和氏をデザインディレクターに迎え、アパレルを中心に企画力を強化しています。

 今後も、スポーツにおける技術資産、ブランド資産を活用し、先鋭的で洗練されたスタイルを提案するデザイン力を磨き、ブランド価値を向上させます。

○「BICYCLE FILM FESTIVAL TOKYO 2011」概要

開催期間:2011年8月26日(金)〜8月28日(日)

主なスケジュール:

BIKES ROCK PARTY

(オープニングパーティー)

 日時:8月26日(金)22:00〜28:00

 場所:代官山M(渋谷区恵比寿西 1-33-18 コート代官山B1F

BFF FILM SCREENING

(映画上映会)

 日時:8月27日(土)、28日(日)14:00〜、16:00〜、18:00〜

 場所:青山学院アスタジオ(渋谷区神宮前5-47-11

BLOCK PARTY

(スポンサーブース、BMXショー、ワークショップ等)

 日時:8月27日(土)、28日(日)10:00〜16:00

 場所:ファーマーズマーケット(渋谷区神宮前5-53-70

○当社協賛内容

BIKES ROCK PARTY で行われるゲーム“GOLD SPRINT”への賞品の提供

BFF FILM SCREENINGでの商品の展示BLOCK PARTY でのブース展開(ブリヂストン社と共同)にて商品の展示、試し履き会

BFF

東京事務局 ウェブサイト

http://www.bicyclefilmfestival.com/tokyojp/

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら