x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

人材基盤の強化を目的とした社内人材育成制度 「Asics Business Leader School」を設置

国名: Japan
リリース日: 2011.02.21

株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、2011年4月から、社内人材育成制度「Asics Business Leader School(アシックス ビジネス リーダー スクール)」を新たに設置することになりました。

この制度は、2010年11月に発表した中期経営計画「アシックス・グロース・プラン(AGP)2015」の実現に向け、その成長を支え、牽引できる人材を継続的に輩出することを目的としています。

対象者は、主に国内の社員で、若手担当者から経営層まで職務や年齢を基準に3段階に分け、それぞれ10人から16人程度を毎年選抜します。研修プログラムは、経営教育機関や語学教育機関など外部組織の協力を得ながら作成し、ビジネススキルを多角的に学べるものとします。国内で約8ヶ月から10ヶ月間研修し、その後、若手担当者は、海外研修を義務付けるほか、英語の能力が基準に達成した中堅層以上は、海外赴任と連動させます。

当社では、競争力のさらなる強化のため、グローバルで活躍できる人材の育成・基盤強化が不可欠と考えています。広い視野を持ち、多様な経験を積んだ人材を中長期的に輩出し続けられる組織体制を早期に確立していきます。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら