x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

足とシューズがずれにくい新アッパー(甲被)構造を採用 ホールド性に優れた陸上短距離用スパイクシューズを発売

国名: Japan
リリース日: 2010.12.27

CYBERGOLD 2

   株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、トップアスリート向けに、アッパー(甲被)前部から足首周りにかけてX形状の人工皮革を配し、面ファスナーのベルトで固定することで高いホールド性を持たせた陸上短距離用スパイクシューズ「CYBERGOLD 2(サイバーゴールド2)」を、11月下旬から全国の陸上競技用品専門店、スポーツ用品店で順次発売しています。

   メーカー希望小売価格は25,200円(本体24,000円)で、初年度は1,000足の販売を予定しています。

   今回発売の商品は、着地や蹴りだし時に起きやすい足とシューズのずれを高いレベルで抑え、高速走行を維持できる新しいアッパー構造を採用したのが特徴です。

   アッパーは、軽量の人工皮革を使用した独自のX形状のベルト構造を採用し、かかと部は、カップ状の樹脂パーツを搭載しており、足首両側からベルトを締めることで、アッパー、かかと部が共に引き寄せられ足との一体感を高める仕組みになっています。さらに、足の甲部に2本のベルトを配し固定するようになっており、すべてのベルトを締めることで、足とシューズのすき間が少ない高いホールド性が得られます。足の付け根部は、走行時の足指の動きに合うよう、軽量でやわらかい素材「エクセーヌ」を用いています。

   中敷きは、硬度の異なる2種類の素材を使い、真ん中から前部中央にかけて硬いスポンジを配した構造になっています。素材の配置や硬度差により、スムーズな蹴りだしが可能となるほか、コーナーで重心移動しやすくなっています。

   なお、当商品は、にご協力いただき、金丸祐三選手にご協力いただき、同選手の意見を取り入れて開発しています。

○構造図

アッパーの人工皮革の配置

中敷き

○金丸祐三選手(かねまるゆうぞう選手)

1987年9月18日生まれ、大阪府出身。大塚製薬陸上競技部所属。

2005年から2010年にかけて、日本陸上競技選手権大会の男子400mで6連覇を果たした日本のトップスプリンター。

自己記録:400m45秒16(日本歴代4位)、300m32秒29(日本記録)

○製品仕様

品番

TTP761

価格

25,200円(本体24,000円)

カラー

ブラック×ゴールド

サイズ

24.0〜28.5cm(0.5cm刻み)

素材

アッパー:本体 人工皮革製(マイクロSK+エクセーヌ)

プレート:合成樹脂製(ナイロン)

生産国

日本

※価格は消費税込みのメーカー希望小売価格です。( )内は消費税抜きの本体価格です。

※当商品は、オールウェザートラック専用のスパイクシューズです。土トラックには使用できません。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら