x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

高い安定性が好評のサブ3、サブ4クラスの市民ランナー向けシリーズから 蹴り出し時の反発性を高めたランニングシューズを発売

国名: Japan
リリース日: 2010.07.21

「SKYSENSOR NEO(スカイセンサーネオ)」

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、サブ3、サブ4クラスの市民ランナー向けのランニングシューズ「SKYSENSOR(スカイセンサー)」シリーズから、足裏に2つの補強材を搭載して蹴り出し時の反発性と安定性を高めた「SKYSENSOR NEO(スカイセンサーネオ)」、「SKYSENSOR NEO-WIDE(スカイセンサーネオワイド)」、「LADY SKYSENSOR NEO(レディスカイセンサーネオ)」の3品番を、6月22日から全国のスポーツ用品店などで順次発売 しています。

 メーカー希望小売価格は、すべて13,650円(本体13,000円)で、初年度はあわせて23,000足の販売を予定しています。

 今回発売の商品は、1981年デビューの、当社を代表するランニングシューズのシリーズ「SKYSENSOR」からの新作です。靴底全面が路面に対してフラットな形状で、足裏全体で路面をとらえる感覚がつかみやすく、クセのない接地感が好評のモデルに、蹴り出し時の反発性を高めてスピード性能に磨きをかけました。

 力がかかりやすい靴底の前部内側に硬度の高いスポンジ材を使った棒状のトラスティック(補強材)を配しており、スムーズな重心移動を可能にするとともに、この部分が支点となって蹴り出し時の力を前に進む力に転換しやすくなっています。また、ミッドソール(甲被と外底の中間クッション材)の真ん中にN字型の樹脂製トラスティックを採用し、シューズの横方向のねじれを抑えます。

 さらに、アウターソール(外底)は、軽量の基布に細かい意匠を施したラバーを配したラバーデュオソールを採用してグリップ性を高めています。

○商品仕様

SKYSENSOR NEO

SKYSENSOR NEO-WIDE

LADY SKYSENSOR NEO

品 番

TJR322

TJR323

TJR819

価 格

13,650円(本体13,000円)

カラー

ホワイト×ブラック、ブルー×ホワイト

ホワイト×ブラック

ホワイト×ブルー、ブラック×シルバー

サイズ

24.5〜29.0cm

25.0〜29.0cm、30.0cm

22.5〜26.0cm

素 材

アッパー : 本体 合成繊維製(ラッセル構造) 補強:人工皮革製(エクセーヌ)

アウターソール :ゴム底

※生産国 : 中国

※サイズはすべて0.5cm刻みです。

※価格は消費税込みのメーカー希望小売価格です。(  )内は消費税抜きの本体価格です。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら