x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

欽ちゃん球団「茨城ゴールデンゴールズ」の新ユニホームを作製

国名: Japan
リリース日: 2010.02.09

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、このたび、欽ちゃんこと萩本欽一さんがオーナー兼監督を務める社会人硬式野球クラブチーム「茨城ゴールデンゴールズ」が着用する新しいユニホームを作製しました。

○写真

「茨城ゴールデンゴールズ」の新ユニホーム

モデルは片岡安祐美選手

 今回のユニホームは、ホワイトをベースに、シャツとパンツの横にブラックの大きな切替を入れたタイプです。硬式野球、軟式野球で広く採用されているホワイトとブラックを用いることで、より多くの方に親しんでもらいたいとの思いが込められています。

胸部にはチームカラーであるイエローで「GOLDEN GOLDS」の文字を大きく配しており、「GOLDEN GOLDS」の文字の中にも同じデザインのチーム名を入れています。

襟元をやや広くした、全体的にゆったりめのシルエットで、伸縮性のある軽量素材を採用して動きやすくしています。

なお、本ユニホームは、「ローリングス」ブランドで一般向けに展開しているタイプを採用しており、どなたでも同じ仕様のユニホームを購入することができます。(「GOLDEN GOLDS」のマークやその他ワッペン類などは付きません)

当社では、実力もさることながら、ユニークな戦術や観客と直接触れあうことで野球の新しい魅力を提供する萩本欽一さんの姿勢に共感し、球団を設立した2005年からユニホームを作製しています。今後も各種において協力関係を続けていき、同チームの発展を支援していきます。

○片岡安祐美選手(茨城ゴールデンゴールズ所属)のコメント

「新しいユニホームはゆったりとした着心地で、軽くて動きやすいです。このユニホームを着て、気分も新たに野球に打ち込んでいきますので、これからも茨城ゴールデンゴールズの応援をよろしくお願いします」

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら