x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

2010春夏シーズンパリ・コレクションにおける「DRESS33」への製品協力について

国名: Japan
リリース日: 2009.10.28

 先般開催された2010年春夏シーズンのパリ・コレクション(現地時間9月30日から10月8 日)および東京コレクション・ウィーク(10月19日から24日)で、デザイナー岩谷俊和氏の世 界観が表現されたブランド「DRESS33(ドレスサーティースリー)」(株式会社ディーエスファ クトリー 本社:東京都港区、社長:岡田正)は、当社の「アシックス」ブランドとのダブルネーム で製品を出品しました。当社は「DRESS33」にシューズとタイツの作製について協力しまし た。

 今回当社が作製した製品は、当社の陸上短距離用スパイクシューズやアメリカンフットボ ール用シューズなどをベースにしたシューズ6種類(ブーツ3種類、ローカットスニーカー1種 類、パンプス2種類)とランニング用タイツをベースにしたタイツ9種類で、いずれも「DRESS 33」と「アシックス」の二つのブランド名が入っています。

 今回の作製は、シューズは鳥取県、タイツは福井県の当社工場で行いました。特 にシューズは、12cmのハイヒールなど従来の当社商品とはかなり異なるアイテムもあり、開 発部門や製造を担当した工場では、スポーツシューズとの違いに苦労した部分があったもの の、スポーツをモチーフにした表現の多様性や製造方法において新たな発見があり、今後の もの作りにおいて多くヒントを得ることができた、とのことでした。

 当社では、「アシックス」および「オニツカタイガー」ブランドのデザインディレクターとして岩 谷氏と今年5月に契約を締結しましたが、今回はそのご縁もあり、岩谷氏より「DRESS33」 の製品として当社に作製の依頼がありました。

 これらの製品は単にショーに出品されただけではなく、その多くは「DRESS33」より201 0年3月から順次発売される予定です。

※当社での取り扱いは未定です。

2010年春夏シーズンパリ・コレクションから

画像提供:株式会社ディーエスファクトリー

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら