x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

ニューヨークにランニング専門の旗艦店「ASICSSTORENEWYORK」をオープン

国名: Japan
リリース日: 2009.10.26

   株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、当社のランニング関連商品を取り揃えた旗艦店「ASICS STORE NEW YORK」を、10月23日にアメリカ・ニューヨーク市内にオープンしました。

   当店は、2007年2月にオープンした「ASICS STORE TOKYO」(銀座)、2008年10月にオープンした「ASICS STORE LONDON」、2009年2月にオープンした「ASICS STORE HARAJUKU」に続く、世界で4番目のASICS STOREで、当社のアメリカでの旗艦店と位置づけています。

   当店は、当社のランニング関連商品を取り揃えた店舗です。店舗のコンセプト、売上や運営などの計画立案は当社でおこない、日々の運営は、地元でランニング専門店を経営する「SUPER RUNNERS SHOP」が担当します。ランニングシューズ選びにおいては経験豊富な店員とのコミュニケーションや専門的な機器による測定によって、一人一人の走り方やニーズに合ったものをお勧めします。また、大人用だけでなく、ジュニア用シューズも取り揃え、幅広いニーズに対応します。

   ニューヨーク市は、市民マラソンの草分けである「ING New York City Marathon」が開催されるなどランニングが大変盛んな街です。当社では1999年から同大会のスポンサーをj継続しており、今回の出店も11月1日の今年の大会の開催に合わせました。

       店舗は、マンハッタンのタイムズスクエアからグランドセントラルステーションに通じる42番                   通りに面したビルの1Fに位置し、売り場面積は97平方メートルです。

店舗名 ASICS STORE NEW YORK
所在地 51 WEST 42ND STREET, NEW YORK, NY 10036 USA
店舗面積 138㎡
売場面積 97㎡
取扱商品 アシックスのランニングシューズ、ウエア、アクセサリー、ジュニア用ランニングシューズ
オープン日 2009年10月23日

シューズ選びのための新しいサービス「ASICS FOOT ID(アシックス フットアイディ)」について

   これまでASCIS STOREでは、3次元足型計測機によってランナーの足を精密に計測して正しいサイズのシューズ選びのアドバイスを行っていました。今回の「ASICS STORE NEW YORK」の展開にあたり、ランニング中の足の動きを動的に計測する新たなサービスを原宿やロンドンの店舗でも同時に開始します。

   ランニング中に足が着地してから蹴り出すまでの一連の動きを専門用語でGAIT(ゲイト)といいます。人間の足は、着地の衝撃を緩和する自然な動きとして、かかとが着地してから足全体が接地する過程で、内側に倒れこむプロネーション(回内)という動きをしますが、この動きは、足の骨の配列や関節の柔軟性によって個人差があります。内側への倒れこみが大きい(オーバープロネーションもしくは過回内)ランナーは、脚や腰などに障害が発生する可能性がありますので、この動きを制御するようなシューズを選ぶ必要があります。また、内側に倒れこまない場合、足が十分に着地衝撃を緩和できませんので、衝撃緩衝性の高いシューズを選んだほうが良いということになります。このようなランニング中の足の動きは、これまで直接目視、もしくはビデオに録画したものをスロー再生して判断してきました。ただし、最終的な判断は人間の目にゆだねられており、店員個人のスキルや経験といったものの影響を避けることはできませんでした。そこでこのたび、当社スポーツ工学研究所は、この足の動きをビデオに録画し、映像を処理することによって科学的、客観的に判定できるゲイトアナリシスのシステムを開発しました。このシステムを導入することによってスキルや経験といったものに頼らず、世界で標準的なサービスを展開することができます。また、当システムはプロネーションタイプだけでなく、ピッチやストライド、着地する足の部位も自動的に測定します。

   この足の動きを動的に計測するゲイトアナリシスと3次元足型計測機による静止した足の精密測定からなる「ASICS FOOT ID」によって、一人一人の足やランニング動作に応じたシューズを選ぶことができます。「ASICS FOOT ID」は、当初世界3店舗のASICS STORE(原宿、ロンドン、ニューヨーク)で展開します。

ASICS FOOT IDの概要

商品名 ASICS FOOT ID
測定項目 静的測定(足長、足囲、かかと幅、足高、アーチ高、かかとの傾斜角度、第一指足角度等)動的測定(ピッチ、ストライド、かかとの倒れこみ角度、足の着地部位、プロネーションタイプ)
展開店舗 ASICS STORE NEW YORK、ASICS STORE HARAJUKU、ASICS STORE LONDON
展開時期 2009年10月から順次
戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら