x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

第21回オリンピック冬季競技大会(2010/バンクーバー)日本代表選手団へのサポートについて

国名: Japan
リリース日: 2009.09.01

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、2010年2月12日から2月28日までカナダのバンクーバーで開催される第21回オリンピック冬季競技大会(2010/バンクーバー)で、日本代表選手団が使用するオフィシャルスポーツウエア(Tシャツ2種類)とシューズを財団法人日本オリンピック委員会(JOC)へ提供します。

 オフィシャルスポーツウエア、シューズについての詳細は以下のとおりです。

 

○写真

日本代表選手団が使用するTシャツ、シューズ

○提供アイテムの特徴 

《Tシャツ》

運動中の着用感をより快適にするために、優れた吸汗・速乾性はもとより、いかに濡れ戻りを防ぐかに着目し開発された素材「ドライプレミアム」を採用しています。毛細管現象を応用した編地で肌面層から素早く吸汗、表面層でより広く拡散し蒸発させる多層構造を採用。濡れ戻りを防ぎ、ベトつきにくい快適な着用感が得られ、ソフトで滑らかな風合いも持ち合わせています。

 また、運動時における皮膚や関節の形状変化を分析し、ウエアが引きつれにくい当社独自のカッティング機能「プロフィットテクノロジー」を搭載しています。腕を動かした際に袖の引っかかりや突っ張る感じが抑えられ、ストレスを軽減できます。

 デザインは、ホワイトとネイビーの2種類を用意し、どちらも日の丸を連想させるレッドをポイントカラーにしています。また、左胸にJOCの第1エンブレム、背中には「JAPAN」の文字を大きく配しています。

《シューズ》

 雪面での使用を考慮し、靴底には低温でも硬化しにくく粘性の高い素材「スノーコンパウンドラバー」を採用するとともに細かな意匠を配し高いグリップ力を持たせています。かかと部には衝撃緩衝材「αGEL(アルファゲル)」を内蔵しクッション性を高めています。

 また、アッパー裏材にははっ水フィルムを挟んで耐水性を高め、立体成型した中敷きを採用しフィット感を高めています。

 カラーは、ホワイトを基調にレッドとシルバーのアシックスストライプを入れ、かかと部にJOCの第1エンブレム、かかと部横に「JAPAN」の文字を配しています。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら