x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

「オニツカタイガー」が1950年代のウインターブーツをアレンジはき方を自分流にアレンジできるスニーカーを発売

国名: Japan
リリース日: 2009.06.29

写真左:靴ひもをベロの裏側で結んだ形/写真中央2足:ノーマルに結んだ形

写真右:靴ひもをベロの裏側で結び、折り返した形

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、「オニツカタイガー」ブランドで、履き口を折り返したり、靴ひもの結び方を自分流にアレンジしたりできるアウトドアテイストのスニーカー「MONTE POKHARA(モンテポカラ)」を、8月1日から「オニツカタイガー」直営店をはじめ百貨店やセレクトショップなどで発売します。

 メーカー希望小売価格は13,650円(本体13,000円)で、13,000足の販売を予定しています。

 今回発売の商品は、1958年から1959年まで発売していた冬物のブーツ「AFTER BOOTS(アフターブーツ)」が原型となっています。

ハイカットの原型商品をローカットにし、履き口のかかと部分、ベロ部分を高くすることで、原型を生かしながら新しさも打ち出しています。

また、履き口を折り返したり、靴ひもの通し方をアレンジしたりできるので、その日の気分やファッションに合わせてスニーカーのテイストを変えて遊べる楽しさも持っています。

アッパー(甲被)はレトロなアウトドアテイストをイメージさせるスエードを使い、スエードの風合いを生かせるようなカラーを採用、靴ひものカラーもアクセントのひとつとなっています。付属で、あらかじめ通してある靴ひもとは別に色違いの長めの靴ひもがついています。

※「MONTE POKHARA」の語源

MONTEは山、POKHARAはヒマラヤのリゾート地ポカラ町から。

※アフターブーツ

登山用シューズとは別に雪山に行くまでや、雪山に到着してからの普段履きとして履くブーツ。

○商品仕様

品 番

TH9B1L

価格

13,650円(本体13,000円)

カラー

ハニー×ウッド、ライトグレー×オレンジ、ナイトパープル×パープル、チャコール×ピンク

サイズ

23.0cm〜28.0(0.5cm刻み)、29.0cm

素材

アッパー

天然皮革製

アウターソール

ゴム底

生産国

ベトナム

※価格は消費税込みのメーカー希望小売価格です。(   )内は消費税抜きの本体価格です。

○「オニツカタイガー」ブランドについて

 「オニツカタイガー」は、当社創業者の鬼塚喜八郎がはじめてスポーツシューズを作製した1949年から、スポーツウエアメーカー2社と合併して株式会社アシックスを設立した1977年まで製造していた商品のブランドで、2002年9月から新たにスポーツファッション市場向けのブランドとして国内外で本格的に展開しています。

 シューズは主に、過去に競技用シューズだったものを街でも履けるよう現代風にアレンジしており、商品ひとつひとつにストーリーがあります。また、シューズ、アパレル、バッグ、アクセサリー類には、日本の伝統的な柄や素材、染色技術を使った商品を多く取り揃えており、「和」と「スポーツ」の融合を表現しています。

 日本の伝統文化が海外で注目されている中、日本発のグローバルブランドとして国内外の若者を中心に人気を集めています。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら